人気ブログランキング |
<< 初夏を味わう 待っているよ >>
雨上がりの畑
あんなに雨が降ったのに、畑の花や生き物たちはどうって事無いみたい。
むしろ 喜んでいるみたい。



f0097970_2028784.jpg

空気も洗われているからか、セージの青はひときわ美しいです。




f0097970_20312142.jpg

イタリアンパセリは、花を咲かせる寸前。
元気いっぱいの「パッ!」



f0097970_20331260.jpg

こちらももうすぐ開花の人参の花。
気持ちの良いベッドの上でお休みなのは、バッタでしょうか?



f0097970_20343021.jpg

ナナホシテントウは、さなぎになるとそれまでの灰色から黄色に。
このまま一週間ほど、雨が降ろうが槍が降ろうがこの場所にぺたっとくっついています。
時々ひょこっと動くんですけどね。
脱皮は夕方、最初は頭以外は全身山吹色のテントウムシ。
少しずつ、黒い『●』が浮き上がってくるのです。
今 畑ではこのナナホシテントウのさなぎがいっぱい。
どんどん大人になって、アブラムシをやっつけて欲しいものです。



関東地方 明日からは又雨のようです。
今年は、梅雨入りも早かったし、この雨で喜んでいるのはおそらく『きゅうり』と『なす』それに『インゲンや枝豆』。
後の夏野菜達は、みんな雨が少ないかんかん照りの夏が大好きです。

今年の夏、どうなるのかな〜。




ちょっと心配な今日このごろです。
by shogame2 | 2008-06-04 20:46 | 草花 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : https://nuruilife.exblog.jp/tb/8292062
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 単おじ at 2008-06-04 21:29 x
 エシャレットの天ぷら、なかなかのものでした。ビールにもよく合うことが証明できました。
 ところで、奇麗な写真が多いですね。羨ましいくらいです。
Commented by junjun-bread at 2008-06-04 22:03
本当に・・・。
単おじさんもおしゃってますが、素敵な写真に心が和みます。
自然の色ってどうしてこんなに綺麗なんでしょうね。

梅雨は・・夏は・・・。
こんなに天候が気になるのは小学校の遠足以来です。笑

Commented by nonkinaokome at 2008-06-04 23:46
心配ですよね~。この天気。
こちらは、いつもより寒く雨が少ないような気がします。
毎年、6月でも長袖はいるのですが、コタツはもういつもなら
片付けてるのに・・・
ところで、マクロ買いました~?
Commented by oyajisans at 2008-06-05 09:16
ホンマにみんな写真がキレイっすねぇ…。
私はコンデジでパシャパシャですから、味も素っ気も無い画像ばっかです。
関西は昨日は晴れ、今朝も晴れてますが午後からは雨模様…。
梅雨の典型的なお天気です。しかし週末は梅雨の中休みみたいです。
頑張って草刈しなきゃ…(泣)
Commented by offsidegallery at 2008-06-05 10:04
本当に格別に美しい写真!!
湿ったような空気を感じます・・・。
脱皮に興味あり!!
楽しみがいろいろあるのですね~。
良い生活!!
ピコパパママ
Commented by kalut at 2008-06-05 11:31 x
梅におぞましい数のアブラムシがついてしまって、ぎゃーっ薬掛けちゃるーと意気込んでたんですけど、ちゃんとテントウムシ集まっていて卵もたくさんついてます。うーん、薬かけたらテントウムシも…と思うとできませんでした。卵がかえったら畑にもって行きます!
Commented by mikeblog at 2008-06-05 14:48
昨日、仲間のおじさんから食用菊の黄色いのを分けていただきました。その葉っぱにテントウムシが幾つかくっついていたのです。これはいい!と早速ナスの葉っぱに移ってもらいました。なぜかナスにアブラムシがいるのです。他の夏野菜は順調なのにかんじんのナスがあまりパっとしません。雨はいいんですが日照不足が心配ですね。
Commented by tomokeda at 2008-06-05 16:00
写真が素敵ですね。
何気ない日常の野菜達の顔が、浮かびます。
我が家もナスが、花を咲かせていましたよ。こうやって素敵に写すと
野菜も喜びそうです。

念願のイチゴタルト焼きました。毎年、季節に焼いてみたいですね♪
Commented by yaya_seiko_udoku at 2008-06-05 17:41
ほんと。綺麗な写真ですね。
てんとう虫、脱皮は夕方なんですか!
子供の頃、てんとう虫が大好きで、沢山飼育してたんですが、知りませんでした。
こちらは朝9時頃から雨です。
プランターの水遣りが要りませんし、少しのんびり出来て、いいです。
でも、水分過多にならないかなぁ・・・と、それも心配だったりで。
天気予報を気にして生活してます。
Commented by shogame2 at 2008-06-05 19:53
*単おじさん*こんばんは
気に入っていただけて良かったです。
ラッキョ漬けも ラッキョ好きの方には良いのですが、ちょっとね、と言う人には結構いける食べ方ですよね。
写真はもともと好きで、昨年ちょっとしたことで、一眼レフを買ってから結構はまっています。
Commented by shogame2 at 2008-06-05 19:58
*じゅんじゅんさん*こんばんは
最近は雨が多いので空気も澄んでいるし、写真は晴天の時より曇ってどんよりしている時の方が光が綺麗なように思います。
湿気が多いせいか何となくしっとりとした感じになりますよね。
と  写真は良いのですが、畑の作物には今のところ良いこと無し!とにかくこの梅雨を上手に乗り切らないと、夏の嬉しい収穫地獄が味わえないんですよね。
Commented by shogame2 at 2008-06-05 20:25
*nonkinakomeさん*こんんばんは
この写真は普通のレンズなんですよ。
開放で撮っています。
マクロ 欲しいのですがまだ手に入れていません。
予算的に少々難しそうです。
関東地方は、例年より一週間くらい梅雨入りが早かったし、とにかくまだ長袖を着るくらい寒いんですよ。
雨もじゃんじゃうん降って、もうスイカなんてどうなっちゃうんだろうって心配で心配で・・・。
Commented by shogame2 at 2008-06-05 20:29
*おやぢさん*こんばんは
私も昨年の秋までは、コンデジでした。
それも200万画素しかない初期の物で、かなり苦戦しました。
でもコンデジも手に馴染んでくると、それなりに気に入った写真も撮れるようになるものです。
こちらも昨日ちょっと晴れた以外は、連日寒々しい雨が降っています。
週末のお天気に期待ですが、草取りも土がべとべとで、思うようにいきませんね。もうはやくもうんざり状態です。
Commented by shogame2 at 2008-06-05 20:35
*ピコパパママさん*こんばんは
実は昨年、テントウムシの脱皮の様子を時間を追って写真に撮ったのですが、どういう訳かサイズを小さくしてしまったため、ガジガジしたモザイクのような写真になってしまいました。
本当に残念でなりませんでした。
夕方、トンネルのネットの上などで、一斉に脱皮が始まったんですよ!出てきたテントウムシは、背中に山吹色の絵の具を垂らしたみたいにしっとりとしています。それから少しずつ浮き出てくる『●』の感動的なこと!
今年はまだその場に立ち会えたことがありません。何とか立ち会って写真にも収めたいのに・・・。
Commented by shogame2 at 2008-06-05 20:38
*kalutさん*こんばんは
アブラムシは、百害あって一利無しという感じで、本当に嫌なヤツですね。茎にびっしりといるとさすがに手で取るのも躊躇するし、ナナホシテントウもちょっと食べきれないのでは?って思います。お庭の梅の木なら卵さえなければホーズで水をかけて落とすということも出来るのですけどね。
夏場は、この害虫たちとの戦いですね。
Commented by shogame2 at 2008-06-05 20:42
*mikeblogさん*こんばんは
うちは、ナスは順調ですが、アブラムシは付いてきています。
この写真のテントウムシ君にもさっさと脱いで、お仕事して欲しいです。mikeさんのナスに引っ越されたテントウムシも早いとこ脱いでくれると良いですね。今年何となくアブラムシが多い様な気がするのは、雨が多くて湿気ているせいでしょうか?
Commented by shogame2 at 2008-06-05 20:47
*tomokedaさん*こんばんは
花の写真というのは、撮した当人は結構悦に入っているんですが、周りはなかなかですよね。やはり本物の花を自分の目で見るのが一番感動したりします。
それでも こうしてコメントを頂くととても嬉しいです。
イチゴタルト作られたのですね。
なんと言っても自分で育てたイチゴや野菜で作るお菓子やお料理に優る物は無いと思っています。
一番旬な時だし、味だって売っている物より数段美味しいですよね。
Commented by shogame2 at 2008-06-05 20:51
*睦月さん*こんばんは
テントウムシ脱皮は、昨年初めて見ました。
本当はどうなのかは知りませんが、夕方あちらこちらのトンネルのネットの上で脱皮が始まったところを見ると、夕方なのかなと思います。
家庭菜園を始めると、天気予報、特に週間天気予報がとっても気になりません?
土日がお天気の予報だと、どうかそのまま変わらないで!っという気持ちになります。
こちらも今日は昼近くから雨です。週末晴れると行っていましたがどうなるでしょう。心配事が沢山です。
Commented by t-haruno at 2008-06-05 20:54
沖縄・奄美の梅雨入りが遅かったから、こちらも例年より遅いのかと思っていたら・・・・・、突如梅雨入り!って感じですよね。今年は。
梅雨入り前の晴れ続きが無いまま、この雨模様。
私も、畑の苗達が心配です。
へこたれてないかしら・・・・・。

それにしても、テントウムシのサナギの色とか、脱皮した直後の色とか、全く知りませんでした!
あらあららー。知らないまま、「何よ、この虫」と害虫扱いしていたかもしれません。これからは気をつけないと。
昆虫って幼虫期と成虫期が全然違う姿だから、よ~~く昆虫図鑑を見ておかないといけないですね。
人間が、これくらい幼児と大人で違ってたら・・・・・怖い。
Commented by sakko at 2008-06-06 06:53 x
お早うございます。
不覚にも、あれがナナホシテントウムシのさなぎだとは知りませんでした。
ソラマメにも付いていたのですが、やっつけていました。
知らなかったとは言え、大変な「損」をしていましたね。
今朝は一つ賢くなりました・・・・・。ありがとう・・・・・。
Commented by mintbox1 at 2008-06-06 06:58
テントウムシって、幼虫の時もさなぎになっても可愛いんですよねー。
それにひきかえ、テントウムシダマシは幼虫の時から既に憎々しいw
良い虫は見た目も良い虫っぽい。私、マルハナバチやクマンバチが
大好きなんです。あのモッフモフの姿を見るだけでカワエエ…と思って
しまいます。今度はぜひモッフモフの蜂の写真を撮って載せてください。
Commented by shogame2 at 2008-06-06 14:50
*harunoさん*こんにちは
実は私も昔、テントウムシの幼虫を、「害虫」と思って捕殺していました。
たまたま畑に居合わせた友人に、「なんてことするの!」って言われて、初めて知った次第です。
分かると不思議な物で、幼虫もとっても可愛らしく、なんてシックなデザインの服を着ているだろうと思ったりするんです。
その幼虫がmさなぎになって成虫に羽化する時は、しばらく畑作業も忘れるくらいいっと見入ってしまいました。
今年はまだ そのタイミングに出会うことが出来ません。

畑の苗たち、心配ですよね。
実は今日は、こちらは久しぶりに良いお天気なんですが、気温が高く湿度も高いので、それはそれで一気にアブラムシ大発生じゃないか?とか心配なんですよね。
Commented by shogame2 at 2008-06-06 15:00
*sakkoさん*こんにちは
ソラマメがもうそろそろ終盤で良かったです。
言われてみれば、黄色だし、どことなく黒い点が見えるし・・・、ですけど分からなければ本当に「害虫」に見えますよね。幼虫なんてもっとそうです。何しろグレーの身体にオレンジの点々なんですから!
私も知らなかった時は、随分殺したかもしれないです。
これからは見かけたら畑の救い主として大切に見守りましょう。
Commented by shogame2 at 2008-06-06 15:09
*mintboxさん*こんにちは
mintboxさんのコメントを読んで、ハタと気付きました。
私 テントウムシダマシの幼虫を知りませんでした。
で、早速調べてみましたら、なんて気持ちの悪い虫なんでしょう!でもこれ見たことあります!
今度見つけたら絶対やっつけますわ!
私も、ナナホシテントウの幼虫があんなんだって全然知らなかった時は、グレーにオレンジ?ってちょっとグロテスクなんて思って絶対「害虫」だと確信していました。しかし、人間げんきんな物で、違うと分かると急激にグレーにオレンジなんてなんてオシャレさんなんて思うようになりました。
今ではあの姿を見ると、可愛らしく思えます。
蜂たちもカワイイですよね。あのもふもふの所によく花粉が付いていたりすると、「ええ子じゃ」って思ったりします。
夏場は、蜂たちの撮影チャンスも有るかも知れません。
ちょっと気をつけて見ておくことにします。
<< 初夏を味わう 待っているよ >>