人気ブログランキング | 話題のタグを見る
<< トマトだぴょんっ! 本日の畑 >>
夢をかなえる
若いというのは本当に羨ましいことです。
何と言っても前に進むためのエネルギーが、圧倒的に多い。



夢をかなえる_f0097970_210250.jpg

静かな住宅街の細い露地、飛び石の向こうの階段を下りるとそのお店はありました。
大人の隠れ家風の一軒家レストランです。
ブログでお付き合いをしていただいているmiyaki_yaさんのお店です。
ブログのタイトル通り2008年の今年、
イタリアンレストラン ristorante-mondoをオープンされました。
昨夜はそのお店に行ってきました。


miyaki_yaさんとは、今から5年ほど前にCucina Tokionese Cozima でフロアサービスとして働いていらっしゃった時に初めてお会いしました。
非常に雰囲気のある方で、細身のスーツがよく似合うなかなかの好青年でした。
その時はまさか イタリアンレストランのオーナーシェフになろうとは思ってもいませんでした。

cozimaで働いた後、イタリアで本格的にお料理の勉強をされて、今年日本に帰って来られました。
イタリアでの修行の様子はこちらに。



店内は家具の選択、ライティング 外の緑の見せ方、テーブルクロスに至るまで、とても上品でセンスの良さを感じます。
夢をかなえる_f0097970_21253567.jpg
お料理は、私、イタリアの伝統料理とshogame1、創作イタリアン。
二人で、お互いにつまみ食いをしながら頂きました。





夢をかなえる_f0097970_21283794.jpg
これはshogame1用。
トマトを練り込んだ手打ちパスタ。
キャビアとオクラのソースで頂きました。
新しい味わい!







夢をかなえる_f0097970_21315979.jpg
これもshogame1のお料理。
フルーツの味わいの牛肉のたたき 秦野からのお野菜と
お野菜というより ハーブの花の香りと一緒に牛肉のたたきを食べると行った感じ。
ぷちぷち有るのが、ハーブの花です。
斬新なお皿で、ちょっとビックリ。




夢をかなえる_f0097970_21383096.jpg
これは私のお料理。
ブーリア料理のオルサラ村のパンコット。
上手く説明できないのですが、茹でたジャガイモと白インゲン豆とソースをたっぷり含んだパンのお料理。
上に乗っている野菜はツルムラサキです。何とも柔らかくやさしい味のお料理。
ブログでも紹介されています。



夢をかなえる_f0097970_21422031.jpg
これはshogame1のパスタ料理。
このシュウマイのようなものがパスタ。
その中に豚肉に色々な味を付けた物が入っています。
周りはジャガイモのソースですが、これがとても美味しくて、最後まで粘って食べました。
縦に置いたお皿のセッティングにシェフの拘り有りです。


夢をかなえる_f0097970_214733.jpg

私のお料理、アクアパッツァ。
カンパーニャ地方のお魚料理です。
お魚は鯛、あとアサリ。
アサリはビックリするくらい柔らかくて美味しかったです。






夢をかなえる_f0097970_2153859.jpg
フランス産鳩のロースト。
モモの部分も付いていて、カリッとして美味。
鳩のお肉は とても味が濃くて美味しかったです。








まだ色々と有ったのですが、写真写りの問題もあり こんな感じで。
どのお料理も美味しかったし、お皿の選び方、お料理の盛りつけもセンスが良くて楽しいお食事でした。



夢をかなえる_f0097970_2123979.jpg

お店は、住宅街の奥まったところだし、爆発的に人気のお店になると言うよりは、じわじわと口コミでファンを集める感じのお店です。

オーナーシェフのお店というのは、自分の自由になる代わりに、常に新しいお料理やセンスを磨いて行かなくてはならない運命にあると私は思っています。

夢をかなえる_f0097970_22151794.jpg

miyaki_yaさんの若さとクリエイティブな感性で、どうか息の長い、いつまでもファンを楽しませてくれるお店でありますようにと祈りつつお店を後にしました。








夢をかなえる_f0097970_21584690.jpg








date:ristorante-mondo リストランテ-モンド
   目黒区自由が丘3-13-11
   tel:03-3725-6292
   http://www.ristorante-mondo.com
by shogame2 | 2008-07-13 22:19 | オイシイもの | Trackback(1) | Comments(20)
トラックバックURL : https://nuruilife.exblog.jp/tb/8614668
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 彩つ頃 at 2008-07-19 10:25
タイトル : 気高く 健やかに
夢をかなえる... more
Commented by mikeblog at 2008-07-13 23:52
すてきなお店ですね。和風でいうとよく住宅街に懐石料理のお店があったりしますがそんな感じでしょうか。これはお料理もセンスがあっておいしそう。
Commented by oyajisans at 2008-07-14 09:14
おぉ、ついにオープンされたんですね!ブログよりも今はホームページになっているんですね。本当にトラットリアとは違った落ち着きと品が漂っていますね。先日会社の同僚と従弟のトラットリアに行ったのですが、やはり一番大変なのは同じ料理ではなく、季節の素材をいかに料理やパスタに出来るかを工夫するのが大変らしいです。でもいいなぁ~お近くにあって。是非たずねて見たいと思いました。
Commented by tomokeda at 2008-07-14 10:18
美味しそうなお食事ですね~♪
こんな場所でお二人で食事できるなんて、羨ましい~♪
我が家は、まだまだファミレスです~。
ダンナ様のお料理の牛肉のたたき・・・のお皿ですが・・・。
あのチョコレートに見えるのが、お皿ですよね?
斬新だ~食べるのが、勿体無い感じですね。
Commented by はたけ番@緑ネット at 2008-07-14 10:48 x
わ、わ! こちらのオーナーシェフの方と仲間の一人が古い知り合いだと最近判明してびっくり。それで、黒キャベツの謎を解くために!? ちょっと遠出になりますが、寒くなったらみんなで出かけようということになっています。 ひょっとしたらいつか、shogameさんにも自由が丘で会えるかも・・・なんて想像するだけで楽しいです。
Commented by mintbox1 at 2008-07-14 11:58
美味しそうなお料理ばかりですわー!tomokedaさんと同じく、私も
このお皿がチョコレートに見えちゃいました。鴨、美味しそうですねー!
コクのある赤ワインなんかとあわせたら、もう!もう!もう!
Commented by irodorukoro at 2008-07-14 13:52
あれぇ~~~~!!
全然知りませんでした(^^ゞ
ブログは何度か覗いていたのですが。。
とっても素敵なお店ですね。
いつか、いってみたい。
是非頑張って、楽しんでほしいですね。
陰ながら応援しています。
Commented by shogame2 at 2008-07-14 22:22
*mikeblogさん*こんばんは
そうそう 和風の懐石のお店と一緒の感じです。
何しろ お店がどこにあるのか全然分からないくらい、細い露地を入って行くと有るんですよ。
オシャレなお店でお料理も美味しかったですが、ブログでお付き合いいただいている若者がこんな風に夢を実現さてたことがすごいなって嬉しく思いました。
Commented by shogame2 at 2008-07-14 22:31
*おやぢさん*こんばんは
目標を掲げて、それに向かって努力して実現させたmiyakiさんにまずは拍手です!
そして 本当に大変なのはこれからなんですよね。頑張って欲しいと思います。
お店は、自宅からは結構遠いんですよ。
それに そうそう行けるお値段じゃないので、又お金を貯めて行けたら良いなと思っています。
Commented by shogame2 at 2008-07-14 22:35
*tomokedaさん*こんばんは
shogame1と二人だけなら頑張ればなんとか行けるお店ですが、最近はもう外食はほとんどしていません(黒いのが居るので)
本当に久しぶりでした。
黒いチョコレートの様なお皿は、お皿というより板のような感じで、サービスする人はとっても重いし、置く時下げる時大変そうでしたよ。
お料理は、私は横からほんのちょっとつまんだだけでしたが、ハーブの花がとっても香りが良くて美味しかったです。
Commented by shogame2 at 2008-07-14 22:39
*はたけ番さん*こんばんは
そうなんですか!世の中狭いですね。
miyakiさんホント頑張って素敵なお店をオープンされました。
お店自体もとっても垢抜けているし、お料理やワインも上品で美味しかったです。
ただ一つ残念なのは、入り口がなかなか分からないことです。

ほうほう 寒くなってからですね。
分かりました!私もお小遣い貯めて又行けるよう頑張ります。
自由が丘は、30年ぶりくらいですっかり変わってしまって全然分からず、お上りさんでした(笑)
Commented by shogame2 at 2008-07-14 22:56
*mintboxさん*こんばんは
チョコレートに見えるのは、黒くて恐ろしく重い板です。
サービスする人が、とっても置きにくそうでした。
シェフの拘りのお皿。不思議な感性ですけど、絵を見るようで楽しい一皿でした。
最後の一皿は鳩なんですけど、鳩ってフランス料理かと思っていたらイタリア料理にも使うんですね。
そうそう赤ワインがピッタリと美味しそうだったのですが、実はその前にさんざん美味しい白ワインを飲んでしまって、ちょっと「やばい」感じだったので諦めました。
飲み慣れていないと、ホント恥ずかしい事になります。
ちなみにその美味しかった白は
サッサイア2006ラ・ビアンカーラ。
さっぱりとして、美味しかったし、何も知らない私にも驚くようなお値段では有りませんでした。
今度はちゃんとメイン料理まで、気をつけて美味しい赤も飲みたいと思っています。
Commented by shogame2 at 2008-07-14 23:01
*彩りさん*こんばんは
舞台裏はとっても大変そうで、ブログを更新している暇など無さそうでした。
まだまだ 慣れるまできっと大変だと思います。
でも そんな裏側の大変さが、お店の空気やお料理には全然見えてこなくて、その点はさすがだと思いました。
それにしても こんな風にお店に行ってみると、まるで身内になったみたいで、どうしても贔屓目になりますね。
彩りさんも こちらに来る機会があったら是非 行ってあげて下さい。
Commented by totonana-blog at 2008-07-14 23:04
素敵なお料理の数々。
私には未知の味ばかりですね。
どんな味なんやろ〜、想像がつきませんよ〜。(涙)
優れた料理人は芸術家でもありますね。
Commented by junjun-bread at 2008-07-14 23:18
窓の景色が額縁に入っている写真のようで素敵ですね!
こうやって、自分の夢を目標に変えて、実現してしまうパワーって素晴らしいなって思います。最近そういえば目標設定してないな・・と自堕落な生活を戒めてみたりしました。笑
私もやっぱりチョコレートに見えちゃいました・・お皿。
こんなにお洒落なお店にはここ何年も行ってないです。
今日は奮発して・・となると、焼肉か、お寿司です。(T_T)
鳩のお料理がとっても気になりました。
Commented by nonkinaokome at 2008-07-15 09:23
私もチョコレートに見えちゃいました。
お皿のひとつひとつがステキで、それにも増して料理もステキで
おいしそう!!
miyakiさんのブログはちょくちょく覗いてたんですよ。
夢をかなえられて、若いパワーをいただきたい!!
ですね。私も、日々のことに追われず、目標を持たないと^_^;
Commented by shogame2 at 2008-07-15 15:10
*totonanaさん*こんにちは
うん 私も食べるまで「どんなん?」って感じでした。
いわゆる日本で普通に食べるイタリアンとはちょっと違う感じ。
日本だって、ガイジンが食べると有名なスシとかテンプアラとかカイセキですけど、本当は郷土料理が沢山あり、今回はそれをほんのちょっと垣間見た感じでしょうか。
もちろんシェフがアレンジしているのですけどね。
そう、料理人って味だけじゃなくて見せ方だってやはりセンスを問われますね。彼は良いセンスしていると私は思っています。
Commented by shogame2 at 2008-07-15 15:17
*じゅんじゅんさん*こんにちは
自分の手でお料理を作って、自分のお店で食べて貰う。これって何年もかけて実現のために一歩ずつ前に進むわけですから、大変なことだと思います。しかもイタリアンなんて今時沢山のお店が有るわけだし。やっぱり若いってすごいエネルギーが有ると思います。
うちも特に黒い犬が来てからは、もう外食は本当に減りました。
じゅんじゅんさんは、まだ若いから焼き肉とかいけるんですよ!
お寿司も、安全なお店じゃないとお値段恐いしね〜。
だから久しぶり。今回はmiyakiさんに感謝です。
鳩のお料理、気になります?足が向こう側に・・・^^;
Commented by shogame2 at 2008-07-15 15:23
*nonkinakomeさん*こんにちは
私が知っているmiyakiさんは、お店のフロアで非常に物腰の柔らかい好青年、でもイタリア料理の語らせると熱い、というイメージでシェフというのが想像できなかったのですが、お店ではもう紛れもないシェフでした。大変な事もあるでしょうが頑張って欲しいです。
ああ 皆さんチョコレートに見えるんですね。
これ結構大きい板なんですよ。
私だと片手で持つのは、ちょっと躊躇します。
こういう若い人のセンスって、たまには触れないといけないですね。どんどんさびちゃいます。
Commented by Gina at 2008-08-04 00:28 x
はじめまして。
週末に、ランチですが、mondoに行ってきました。
色合いの異なる、でもどちらもしっかりと美味しい二つのコースを楽しんできました。

お昼のコースでも十分おなか一杯になりましたが、夜は、1皿あたりのボリュームはそう変わらず皿数が増えるのですね。あのお料理がたくさん食べられる夜にもぜひ行ってみたいと思います。

Commented by shogame2 at 2008-08-04 17:05
*Ginaさん*はじめまして
私のブログにコメントをありがとうございます。
ランチに行かれたんですね。
私は、まずお料理もさることながら あのロケーションがとても気に入りました。又家具などの調度品やインテリアに趣味の良さを感じとても好感が持てるお店と思いました。
お料理も良いですね。味も私好みだし、いわゆるイタリアンの枠ではない所も気に入りました。
夜のコースは、お腹いっぱいで、正直体重がとても気になるほどでした(笑)
季節を替えて又行ってみたいと思っています。
<< トマトだぴょんっ! 本日の畑 >>