人気ブログランキング |
<< 取り返すことは出来ない 秋の気配 >>
緊急報告・ぽち1号
f0097970_1721375.jpg
重さ13.6kg、胴回り91cm、堂々とした体格の黒皮スイカぽち1号です。


受粉からきっかり48日とすると来週12日の火曜日が収穫日でした。
でも 丁度週末だし明日採る予定にしていました。
では なぜここに鎮座しているのか・・・・・。


それは


f0097970_1724442.jpg
この黄色いところが原因。
普通は、地面に接する所で陽が当たらないと黒くならないで黄色なのですが、これは違います。
てっぺんの部分が突然黄色くなってきていたのです。

よく カボチャなどがなる現象で、ここから腐ってくるんですよね。
かなり迷いましたが、音も透明感のある音だし、近くの蔓ももう枯れていて、スイカの付け根の部分だけちょっと青かったのですが、思い切って収穫しました。
まだ 他にも同じ日に収穫するスイカが1つあったので。




自転車に積み込むのも大変な作業で(つるつる滑るのにやたらに重いのです)、その後もずっと自転車を押して帰ってきました。



そして  切ってみると・・・・・





f0097970_17282377.jpg
なかなか良い色合いです。







・・・・・(´д`、)・・・・・



あ べつにマズイわけじゃないんですよ。
美味しいの。でも甘みが。。。。
なんだか ゆる〜い甘みなの・・・・。
とっても期待していただけに、ちょっとがっかりな甘み。


確かに切る時に、ぱきっというあの割れるような音がなかったから、もしかしたらやはりちょっと早かったのかも知れないのですけどね。


冷蔵庫は、目下トマトで満杯状態。
とりあえず冷凍庫にあったアイスノンを保冷剤代わりにして、クーラーボックスに入れました。
後は、保冷剤を沢山冷凍庫で作って、それをクーラーボックスに入れて行くつもり。



…………………………………………………………………………
ところで 、なんでこんなにスイカを劇的に書いているかと言えば、
それは、かつてこの方のブログを見たからです。

大玉のスイカは、春に植え付けをしてから、長い時間見守り、その割に一株に1.2個のスイカしか出来ず、大切に育てる割にリスクの大きい野菜です。

このブログ、見る側にとってはやたらに可笑しくて、未だに何度見ても笑えてしまうのですが、おそらくこの方は、このスイカを見た時に本当にガッカリとし、意気消沈だったはず。
それを 気を取り直して、これほどまでにおもしろ可笑しいブログにして、笑い飛ばしてしまった所に、見事さを感じるわけです。

時間をかけて作る可愛い私のスイカを表現したいという気持ち、そして毎年スイカのことをアップする度に、あのブログを思い出し、失敗しても何とか笑い飛ばして楽しかったスイカ作りをしたんだよと言いたい私です。



さて この後まだ畑に転がっている私の可愛いスイカ いかが相成りますやら……。
by shogame2 | 2008-08-08 17:57 | 2008春夏畑のお話 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : https://nuruilife.exblog.jp/tb/8799840
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by y-kokano at 2008-08-08 20:08
なんと!!13,6kgですか!?すっごーーーい!!
うちの波平をちょっと量ってみたんですが、
………4,4㎏でした。胴回りは63㎝でした。
収穫してすぐ切っても良いのですか?
私の参考書には2,3日置いていただくと果肉が締まり甘みが多くなります…とあります。
波平は早々にうちに出戻ってきたので、リビングで温めています。
無理かなー。…。…。
Commented by shogame2 at 2008-08-08 21:00
*こかさん*こんばんは
ええ?そうなんですか?収穫後置いておいた方が甘くなるんですか?
昨年は、収穫して即切ったのですが、とても甘くて天にも昇る心地って感じくらい美味しかったんですけど。
でも 今年は。。。試してみれば良かったかな〜。
もう遅いですね。 次の収穫の時やってみようかな〜。
Commented by junjun-bread at 2008-08-08 21:19
とっても綺麗な赤色で。さぞかし美味しいスイカだったんだろうと想像しておりましたが。。。しかも黄色い部分なんて、艶々と光っているんだと思ってましたし。13.6キロなんて数字も素晴らしいし。

スイカはとっても難しいんですね。
ご紹介のあの方も、とっても愉快な結果になってらっしゃったようだし・・(^_^;)私もダメよダメよ・・と思いつつ、笑ってしまいました。
Commented by yaya_seiko_udoku at 2008-08-08 21:41
ぽ・ぽち1号が・・・・・っ!!
せっかく、立派の育ったのに、美味しそうな色なのに・・・・・っ!!
shogame1さんのお誕生日プレゼント用(?)。
ホラ。まだあるし(汗)
リンク先のあの方も・・・くっくっく(笑)。
気持ちはわかります~っっ!!と言いたいところですが・・・。
すっとこダメなんですよ。ウチの長谷川さん。
まだ、1つも雌花が咲いてないの!!(泣)
来年リベンジを誓いますですっっ!!ハイ。
Commented by mikeblog at 2008-08-09 10:08
おおっと!これは大成功というべきではないでしょうか。まずはご主人のお誕生日と合わせておめでとうございます!
未熟な種が見当たらないので完熟ですね。
スイカの陽やけ、うちの小玉もそうでしたがここまでくると完熟を過ぎてしまうのかもしれません。甘いけどゆるい・・・。うん、そうそうそういう感じです。しかしまあ、大きいすいかですね。どこからこんなに水分を集めたの?ぽち1号クン、がんばったねー!
Commented by はたけ番@緑ネット at 2008-08-09 10:47 x
ポチ1号くん、おめでとうございます! shogame2 さんの丹精の結果あって、立派な出来ですね。観察眼も鋭いし、きちんと計量しているのにも脱帽します。私も見習って、次に熟れたら計って記録しよっと思いました。 
Commented by shogame2 at 2008-08-09 19:36
*じゅんじゅんさん*こんばんは
大玉のスイカは、まだ経験が浅く今年で2年目です。
教科書の通り作っても、収穫日が4日早かったせいなのか、よく分かりませんが、もしかしたら昨年より半月出来上がりが遅かったのでそのせいもあるかも知れないです。
う〜ん。奥が深いです。
あの方もきっと あの時痛感したと思います。
経験してみると、つらさも分かりますが。。。。
やっぱり今見ても笑ってしまって・・・。
本当にお上手です。ブログの表現。
Commented by shogame2 at 2008-08-09 20:03
*睦月さん*こんばんは
そういえば、お誕生日のプレゼントについて触れるのを忘れていました。
本当のお誕生日は、もうちょっと前で、昨年の出来だと丁度ぴったりのはずだったのですが、春に寒の戻りがあったり、ちょっと寒い時期もあって、今年は遅れ気味で育ちました。
そういうことも影響しているのかなとか思って。
長谷川さん調子悪いですね。今雌花が咲いていないと、今年はちょっと厳しいかも知れないですね。
ウチもそうですが、スイカは、どうも遅れ気味だと難しそうですね。私も来年の事をちょっと考えるのですけど、やはり春の保温は大切かなと思っています。

Commented by shogame2 at 2008-08-09 20:12
*mikeblogさん*こんばんは
ありがとうございます。
睦月さんの所にも書いたのですが、本当はもうちょっと前がお誕生日で、昨年の出来だと丁度ピッタリという感じだったのですけどね。それでも美味しくできていたら良かったのですが、ゆる〜い甘さで、黄色くなっていた割には、まだちょっと早かった?って感じもして、スイカ 難しいですね。
うんと暑い日の午後2時、汗をカキカキ食べるならそれなりに美味しいかも知れないけど、その夜晩ご飯の後だと一切れで要らなくなりそうな、そんな甘さです。
あんなに赤いのに!
大きくなる方に力がいってしまったのしょうか?
正直途中は、心配になるくらいの成長ぶりでしたから。
Commented by shogame2 at 2008-08-09 20:18
*はたけ番さん*こんばんは
サイズから言ったら 超上出来という感じですよね。
途中、あまりに大きくなるので心配になったくらいです。
その結果なのかどうなのか、中身に力が今ひとつ行かなかった感じですね。
本当の収穫日まであと4日だったので、それまで置いておいたら甘くなったかも知れないですが、黄色いところから腐ってきていたので、やはりいっぱいいっぱいでした。
あんまり大きかったので、思わずブログ用に体重も量ってしまいましたよ・笑
Commented by nonkinaokome at 2008-08-09 23:43
と~っても大きくて、と~っても赤くて、さぞ美味しかったでしょう。
と期待をして読み進めたら・・・
あらら、残念でした。難しいんですね。まだ作ったことないんです。
あの広がっていく蔓の中で、きっと草に埋もれてしまいそうな
気がして・・・カボチャもとんでもないことに、なってるんです(汗

私もいつもあの方の上手な書き方。笑わせていただいています。
どうしたらあんなに上手く書けるんだろう?
盗みたくても盗めない技ですね。
syogameさんの丁寧な話し方も、いつも上手だな~と思っています。
本当に話してるように、ここにsyogameさんがいらっしゃる感じが
しますもん(^^)
Commented by sakko at 2008-08-10 00:51 x
もうびっくりです。13.6kg 持ち上げるのも食べるのも大変でしたね。でも大成功おめでとうございます。
我家のは数は沢山出来たのですが、みなチビでした。
一度でいいから13,6kgのスイカを作ってみたいです。
胴回り91cm、う~んと自分の胴体に手を回しています。
同サイズ? これくらいもあるのか~・・・・・と。
Commented by koharunya at 2008-08-10 08:33
オリンピックの開幕式の映像が残っているのか、最初 花火?
と思った私(笑)
実は、スイカが少し苦手な私ですが、子供の頃 畑で取れたての
スイカを手で割って食べさせてくれた時の 美味しかった事!!
syogameさん、やはり わが子には、厳しい・・と言うと怒られるかな?

ブログで和めてくださったり、沈んだ心を笑いで癒してくださったり、
助かりますし、、私も目指したい所です。
Commented by offsidegallery at 2008-08-10 11:02
思わず、この方のブログ!まで行ってしまいました。
shogameさん、大変良くできました!!
花丸をつけてみたいのですが、分かりません!
学習意欲の足りない ピコパパママ
Commented by shogame2 at 2008-08-10 21:00
*nonnkinaokomeさん*こんばんは
ね〜、この赤を見たら絶対美味しかったろうと思いますよね。
だからなおさら ガッカリのこのスイカ。
昨年は草を取りすぎたので、今年は草ものばし放題にしてしっかり待っていたのに本当に残念です。
うちのカボチャも同じ場所に草に埋もれています。
それって大事みたいですよ。

文章を書くセンスというのは、これは真似をしても絶対にそうならないから、やはりその人の持ち味ですね。
すばらしい!
Commented by shogame2 at 2008-08-10 21:07
*sakkoさん*こんばんは
大きくなるのは、勝手になったという感じでなにか手を加えたたというわけではないのです。途中からはもう大きくならなくて良いから美味しくなって!って思ったほどです。
13kgは、丸いしつるつるしているしで、本当に思い感じです。
お米の10kg袋の倍くらいありそうな重さに感じました。
Commented by shogame2 at 2008-08-10 21:16
*koharuさん*こんばんは
言われてみれば、そう見える・笑
見方というのは大切ですね。koharuさんは柔らか〜い!
子供に対して・・・・、う〜ん、図星。。。でしょうか。
結構厳しかったかも・・・。その分、黒い子はべたべたに甘やかしていますけど・・。

言葉というのは、難しいですね。自分だけ楽しめてもそのたのしい気持ちは人にはなかなか伝わらないし、辛い気持ちはもっとそうですね。
素直に書いても、センスのある人と無い人とでは伝わり度が違うし。
Commented by shogame2 at 2008-08-10 21:18
*ピコパパママさん*こんばんは
大きさも、色具合も ほぼ満点の黒皮スイカ、なのになぜ味だけが・・・。
奥が深いスイカです。
花丸をいただいたので、来年もまた懲りずに作ります。
Commented by kurorine at 2008-08-12 11:03
スイカ、立派ですね~。美味しそうです!
我が家のタヒチちゃんと、小玉なんだか忘れてしまったゴーヤスイカは、
無事育っているのですが、「だいたい40日後だから8月末」(うろ覚え)と
ボンヤリ収穫日を設定したので、不安です。
もう蔓も枯れてるし、これ以上大きくならなそうだし・・・。
スイカは難しいな~~~~です。

来年のスイカの目標は 「蔓が絡まないように管理、受粉日チェック。」です。

ゴーヤスイカちゃん、自然に着地しておりました♪
Commented by shogame2 at 2008-08-12 17:10
*kurorineさん*こんにちは
イメージするスイカからすれば、充分おいしそうに見える。。。。はずですが、結果は惨敗でした。残念。
このスイカは受粉後48日のはずが44日で収穫してしまいました。
でもきっと48日おいてもぺけだったと思います。
小玉スイカは40日くらいだったんですね。
蔓が枯れていたらイイのでは?って思いますが、うちもダメだったので偉そうには言えません。

収穫の成功をお祈りしております。
<< 取り返すことは出来ない 秋の気配 >>