2012年 02月 08日 ( 1 )
寒い時だからこそ
昨年、大型の台風に襲われた畑。
一番の被害者は、ブルーベリーの棚でした。

なぜあんな棒が、折れたり曲がったりしてしまったのかは
ちょっと不思議な感じがしましたが、
とにかく支柱の半分は折れて使えなくなり、
屋根部分のアーチも結局5本全部差し込み金具が折れて使えませんでした。

ブルーベリー棚は、その後秋野菜のお手入れやら、なんやらかんやらで放置プレー。
でも 寒い時期になったら、大して畑仕事も無くなるので
その時にまた作ろうと思っていました。






f0097970_19451540.jpg

そして 日曜日にshogame1に手伝ってもらって ようやく新しく作り直しました。
今度は、支柱も一カ所増やしてアーチも6本にしました。
前日に一人で1/3は作ってみたのですが
やはり男手があると本当に早いし、高いところにも手が届いて助かりました。

支えの筋交いも 前作よりはもうちょっとしっかりとさせて。


これでようやく、ずっと気になっていた棚が完成です。






f0097970_19495282.jpg
大雪以来 乾燥状態だった畑ですが、先日まとまった雨が降りました。
畑はぬかるんでいましたが、ちゃんと春・・・・近づいていますね。
早速 天ぷらにして食べました。



あと一ヶ月もしたら春・・・・・。
畑も忙しくなってきます。
それまでは、家の方でちゃんと準備をしておかなくては。
[PR]
by shogame2 | 2012-02-08 19:53 | 2012春夏畑のお話 | Trackback | Comments(8)