2018年 03月 13日 ( 1 )
まだまだ
f0097970_14343359.jpg
今年はどういう訳か 玉ネギがかなり余っています。

それ程豊作だった?とか思うのですけどね。



そして まだ残っている玉ネギもまだまだ元気なのです。

通常だと年が明けて2月頃になると

もう青い芽が出てきてしまって 慌てて炒め玉ネギにして冷凍したりするのですが

今年はまだ20個位残っているのですが

どれも芽が出てきてないのです。

まあ 切ってみると 中はちょっと緑の芽っぽくなってはいるのですけどね。

それだけ今年は寒さが厳しく長かったということでしょうか。




この玉ネギ 晩生なのですが

前回からタキイの「ケルたま」という品種を作っています。

味も炒めたりするととても甘みが増して美味しいです。

しかも大きさが全体に小さめなので

我が家にとってはとても使い勝手が良いのです。

「ケルたま」当分これでいこうと思っています。










[PR]
by shogame2 | 2018-03-13 14:45 | 2017秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(8)