人気ブログランキング |
<   2018年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
面倒なんだけどやってみた
f0097970_19212648.jpg
何度播いても葉物野菜は

全然発芽しなかったり

発芽するそばからどんどん食べられちゃったり

シンクイムシの餌食になってしまったり

カバーをしていても 効果あるの?

という感じなので

ちょっと前にネットの端に土をかけて全部埋めてしまうことにしました。

この方法 以前に何度かはやったことがあるのです。

上手くいけば虫も付かずに綺麗な葉物が出来るのですが

万が一虫が居たり(例えばバッタとか)

虫のタマゴがあったりしたら

アミの中でご馳走を与えて虫を飼うことになるし

しかも 手間がかかるし

追肥の問題もあり迷うところだったのですが。







f0097970_19214707.jpg
そして今日見たら何かが発芽していました。

小松菜か小カブだと思うのですが

うっかり看板を付けておくのを忘れました。

っていうか 今年はもうあちこちにちょっとずつある種を播いているので

もうどこに何を播いたやらというかんじです。

でも どちらも発芽してすぐに茎だけ残して食べられたり

シンクイムシにやられたりしたでの 何度も種播きをしています。

ネットを埋めたせいかようやく綺麗に出そろっています。

写真がちょっと薄ぼんやりとしているのは

ネットの上から撮ったからです。

そうそう 撮影のためにネットを外すことも出来ないんですよね。

でも これで 虫の被害が軽減されるなら

ネットの面倒くささはこの際我慢しようと思います。












by shogame2 | 2018-09-28 19:23 | 2018秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)
日陰活用
f0097970_08192302.jpg
玉ネギの種播きをした頃

畑はまだまだ暑くて 半分夏の日差しでした。

そこで せめて午前中だけでも日陰になるような場所に

種播きをしたのです。







f0097970_08205591.jpg
こんな感じ。

日陰を作ってくれていたのは

トマトの棚です。

雨が降ったあとだったので

ムシムシして陽も当たって心配でしたが

前々回の写真の様に綺麗に発芽してくれました。



トマト

今シーズンは 出だしはとても順調で

高温が早くから始まったので

実もどんどん

赤くなるのもどんどん

完熟もどんどんでしたが

あるところで花が咲かなくなりました。

あとから調べたら 

夏の野菜のトマトも高温になりすぎると花が咲きにくくなるとのこと




ということで 今シーズンのトマトは

早々と終わってしまい

2畝のうち1畝はさっさと撤収したのですが

この畝は 実は花が付き始めていて

ちょっと貧乏性が再発

実が付くのを待っていたのです。

その間の玉ネギの日除けでした。

結局その後気温が上がらず

トマトはお仕舞いに。

この撮影のあと棚は解体したのですが うっかり撮影し忘れてしまいました。







トマト もう来年からはないんですよね。

解体してすっかりすかすかになった畝ちょっと寂しい気持ちになりました。















by shogame2 | 2018-09-25 08:39 | Trackback | Comments(4)
レタスは順調白菜はボロボロ
f0097970_19324231.jpg
畑に直播きしたレタスが綺麗に発芽していました。

最初に播いた種とあとから植えた徒長ししすぎた苗は

どちらも全滅になっていました。

これはタイミングが良かったのでしょうね。

たぶん急に寒くなったり雨が降った足り・・・

秋の種播きは難しいです。

他の葉物はイマイチ。

いずれアップしますが 小カブなどは葉先を皆食べられて

5mmほどの茎だけが残っています。





f0097970_19352340.jpg
白菜

ネットの上からの撮影ですが

ネットをかぶせてあるにも関わらずかなり食べられています。

ネットを外してみたのですが

現行犯の犯人は見つからず。

想像ですが、沢山のバッタが居たので

バッタ犯人説が有力です。








by shogame2 | 2018-09-23 19:37 | 2018秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)
せめて極早生だけは
f0097970_16102506.jpg
ぎりぎりセーフかなと思って

極早生の玉ネギだけは 種播きをしました。

丁度良い具合に気温が下がり

しかも雨が降ったのでしっかり発芽していました。




今年は極早生の玉ネギが出来上がったのが4月中旬でした。

畑の返還は早ければ3月末

遅ければ6月頃

迷いましたが

極早生の玉ネギだけ 一か八か作ってみることにしました。

もしダメなら

 もう少しのところだけど諦めることにするつもりです。

畑で作れる野菜は よくてここまでです。

晩生の玉ネギ、ジャガイモ、お豆さん

諦めることにしました。


そのせいで

発芽した極早生玉ネギは

ひときわ可愛らしく思えます。







by shogame2 | 2018-09-21 16:19 | 2018秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)
こんな事ってあったかな?
f0097970_08494974.jpg
今までに白菜の苗って購入したことあったかな?

まだ初心者だった頃はあったかもしれませんが。



私はいつもミニ白菜と作っていて

それは 9月の頭に直播きをすると良い具合に出来るのですが

今年は種が少し足りなくて

しかも上手く発芽しなくて

今から種を買って種播きをして間に合うか分からないし

来年はもう作れないうぃということもあって

渋々苗を買いました。

銘柄は・・・・よく分からないです(笑)





f0097970_08525280.jpg
実は先に一株だけ買って試しに植えてみてありました。

たった1週間の差ですが かなり大きくなっていました。







f0097970_08493258.jpg
買った苗は全部で8株

他に かろうじて1株発芽していました。

白菜は毎年 余ったら余ったで

薹が美味しく食べられるので

沢山(15株くらい)作っていたのですが。

予定していた場所も 穴あきになっていて

ちょっと寂しいですけど

買った苗は 元気に育って欲しいです。












by shogame2 | 2018-09-18 08:56 | 2018秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)
得した気分
f0097970_05382123.jpg
いつのまにか

(たぶんお隣の畑からだと思うのですが)

落花生の種が来ていて

それが発芽してどんどん大きくなって

先日 何やら(たぶん鳥に)荒らされていると思って抜いてみたら

もう落花生が出来ていました。





f0097970_05402200.jpg
ちゃんと土を作って種播きをしたわけではないので

何となく全体には少なめですけど。

例年だと10月の終わりくらい?の収穫が

今年は1ヶ月以上前倒しで

本当に早い収穫になりました。






f0097970_05420000.jpg
粒 ちょっと小さめですけど

頂き物みたいなものですから。

たぶん カラスとかがウチの畑でお食事をして

その食べ残しだったのでは?と思われます。







すんごく得した気分。

茹でて食べるか

落花生豆腐作るか

迷うな〜




by shogame2 | 2018-09-15 05:44 | 2018秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(6)
急にでびっくり
f0097970_06260159.jpg

あの暑さはなんだったの?

っていくくらい急に涼しいから寒い(の方が近い?)感じになって

本当にビックリですね。

そろそろと思っていたので

ベランダで育てていたキャベツを4本だけ定植しました。

他にもブロッコリーを6本とか白菜の種播き

葉物野菜も種播き







f0097970_06280830.jpg
土を作りながらつぎつぎ

オクラを囲むようにトンネルの列が出来ました。

もうこの冬から来年春で終わる畑

出来るだけ片付けも楽なように

まとまって植えてみました。



このまま涼しくなる・・・ということは無さそうなのですが

着実に秋は来ていますね。







by shogame2 | 2018-09-12 06:31 | Trackback | Comments(6)
またしても台風
f0097970_09205621.jpg
ちょっと時間が経ちましたが

先日またしても台風の影響が畑に・・・・

今回は直撃されたのは関西でしたが

shogame地方は とにかく強風でした。

2日後に行ってみると

またしてもブルーベリーの棚が崩れていて

これはもう応急処置で直しただけ。

と言っても 折れてしまった支柱を立て直すのは

案外至難の業でしたが、秋が終わる頃にはやはり鉢上げしようかと思っています。








f0097970_09234529.jpg
トマトの支柱も一畝分はぐずぐずに崩れていました。

これも 一つずつ紐を切ったり金具を外したりの作業でした。

トマトはまたちょっと花が咲いてきていましたが

今年はこの一畝は撤収ということになりました。

まだ一畝残っているのですが

そちらは 極早生玉ネギの種播きの日陰用に残してあります。





畑はいよいよ夏が終わって秋に向かい始めました。

まだ今年の冬の分の野菜は作れるので

しばらくは忙しそうです。



by shogame2 | 2018-09-09 09:27 | 2018秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(6)
残念な事
以前にちょっとだけ触れた事があるのですが

25年近く続けてきた家庭菜園。

そろそろ終わりになりそうな気配です。

理由は shogame地方の開発にあります。

10年ほど前 新線が出来て そこから土地開発が急激に始まりました。

今の場所が 残っているのも奇跡的と言っても過言ではないくらい。

この場所は教育施設(学校のグランドとからしい)が出来る予定。

畑として使わせて頂けるのは来年春くらいまでです。

これから作る秋冬野菜 キャベツ、白菜、ブロッコリー、葉物野菜 極早生の玉ネギがぎりぎりかな。

イチゴとか豆類はダメです。

次の畑を探して引っ越しする事も考えなくはないのですが

周りの雰囲気からして、仮にあったとしても2,3年やれれば良い方です。

とにかく 開発がどんどん進んでいるし レンタルの畑も無くはないのですが

狭いし レンタル料が桁違いに高いです。

だんだん 探すのも面倒になってきていて・・・




そのせいか 最近畑にどうも身が入らず ブログも放置が多いです。

来年からは もうこの野菜もあの野菜も作れないのか・・・・と思うとね。

ブログもどうするかな〜って感じですが、

「畑生活」にはならないけど「ベランダ畑」くらいは出来るかなと思ったり。




とりあえずご報告ですが、 この秋冬はまだ畑仕事は楽しむつもりです。







f0097970_20584618.jpg






by shogame2 | 2018-09-05 20:59 | 2018秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(8)
今元気なのは
f0097970_09191087.jpg
この夏は日照りと猛暑で、夏野菜にもちょっと異変がありました。

良かったことは・・・・

とにかくスイカが沢山採れて

それがことごとく極上の甘さと美味しさだったこと

そしてこのオクラがまあ 採れる採れる!

水がなくても猛暑でもお構いなしにどんどんです。

もともと暑い国の野菜なので大丈夫なんでしょうね。







f0097970_09213514.jpg
花もつぎつぎ咲いています。

数年前から使っている種は丸鞘のオクラ。

丸鞘は結構大きくなってしまっても柔らかく

種も食べていても気になりません。

煮浸しにしたり

大葉やミョウガと和えてたり

ニンニクで炒めても美味しいし

マスタもいけます。

我が家の今年のヒット野菜です(今さらですが)



それに比べるとトマトは最初は順調だったものの

あっという間に駄目になってしまいました。

最近知ったのですが トマトの花は気温が30度を超えると

咲きにくくなるんだそうで、どうりで・・・・と思いました。

今日はshogame地方は長袖でも良い?と思えるくらい涼しくて

いよいよ秋が近づいてきているのかなと思ったり。

でも 雨が降ったり止んだりなので畑はまだお預けです。







by shogame2 | 2018-09-03 09:27 | Trackback | Comments(4)