人気ブログランキング |
<   2019年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧
インゲンばかりが
f0097970_05284846.jpg

この梅雨の長かった雨と日照不足で

スイカもカボチャもあっという間に終わってしまったのに

このインゲンだけは 結構元気です。

ひと頃のように山のように出来るということは無いのですが

コンスタントに花が咲いて

コンスタントに実が出来ています。

蔓無しはそろそろお仕舞いですが

蔓ありが頑張っています。



f0097970_05281728.jpg


我が家の野菜は今

トマトとこのインゲン、ピーマンくらいで

合間に細々とナス。

オクラも終わってしまいそうな気配です。

ようやく梅雨が明けてこれからが夏というのに

畑はそろそろ夏も終わり みたいな様相です。







by shogame2 | 2019-07-30 05:37 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(6)
まれに見る出来映え
f0097970_16500622.jpg

夏野菜がつぎつぎ不作になる中

今年はトウモロコシがなぜが素晴らしい出来です。

今までこんなに良く出来た事ってそうなかったような。






f0097970_16514508.jpg

剥いてみても 虫も全然付いていないし

まるまると良く太っています。

例年だと大抵は虫が入ってしまっていて

私が一回に作るトウモロコシ12本くらいのウチ半分近くは大なり小なり虫の食害にあっているのですが

今年は1本だけ虫が入っていましたが 他は無傷で本当に綺麗です。

例年2回に分けて作るトウモロコシ

2回目は大抵出来がとても落ちて

食べられるものの方が少ないのですが

さて 今年はどうなるかな〜



そろそろ2回目の穂が出てくる頃です。









by shogame2 | 2019-07-26 16:49 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
せっかくの夏の楽しみが・・・
本当に今年の梅雨は長くてお日様も全然でガッカリが多いです。

先日書いたオクラも相変わらず半分枯れたようだし

カボチャも2個出来た後は枯れてきて もうこの2個限りのようだし


そして 夏一番の楽しみ 「スイカ」が・・・・



f0097970_16365423.jpg

人工受粉成功だったのは全部で4個

そのうち最初の1個は大成功で 先日ブログにもアップしました。

そして次のスイカはというと

人工授粉をしたのが6月27日

3個して全部成功だったのですが 昨日見たら2個は割れていました。

完熟までにはほぼ1ヶ月かかるし そうでなくても低温だったし

でもわれてしまったらどうしようもないので

家に持って帰り切ってみました。

割れて傷んだところはほんの少しだったのですが

やっぱりまだ未熟だな〜と思いつつ

でももったいないので食べてみました


ほんのり甘いもののやっぱり美味しくない。

いや ウチの迷犬はとても美味しそうに食べましたが(笑)

でも 置いておいてもこれって美味しくなるわけじゃないしね。





結局今年のスイカはどうやら最初の1個だけで終わりそうな気配です。

昨年は出来て出来て凄かったな〜。

小さいのだと畑で収穫して家で冷やす間もなく私と迷犬が1個を食べちゃったり。

本当にがっかりですよ。






by shogame2 | 2019-07-25 16:45 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(2)
剪定
f0097970_09154723.jpg

見事に咲いた紅梅・・・・春の畑の景色です。

これを見たときは綺麗で本当にうっとりだったのですが

その後花がみんな畑に落ちてきて、その後にはどんどん葉が茂り 梅の実も沢山出来てきて

それがつぎつぎ落ち来てました。




f0097970_09180960.jpg

さらにその後は葉が茂って

写真の奥の方は薄暗くなりました。

午後2時頃になるとようやくお日様があたってくる感じなので

奥に植えた里芋はいつまで経っても芽が出てこないので

日当たりの良い方に植え替えをしたり。



そこで 地主さんに剪定をさせてくれるか伺ったところ

昨日 家の方が剪定をしてくれて・・・・。

いや ウチがやろうとしていたのですが

どうもshogame1だと不慣れで脚立から落ちそうだったり

あぶなっかしいということで(笑)






f0097970_09231544.jpg

結構切ってくれてすっきり。





f0097970_09082345.jpg

梅の木はかなり大きいので 上の方は無理だったのですが

手前に覆い被さっていた枝のためにうすぐらかったのがだいぶすっきり。

これで日照不足はかなり解消しそうです。

秋になって落ち葉も相当落ちてくるだろうけど

それはまあ 堆肥の一部になるかなと ちょっと甘い考えですけどね。


なにはともあれ ほっとしました。










by shogame2 | 2019-07-22 09:15 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
黄色は失敗!
f0097970_09145353.jpg

普通は黄色の方が上手くいく確率が高いのですが

今回はちょっと黄色が失敗。

まあ本来はパプリカってこういう感じになる事が多いですけどね。

それでも緑から赤になるよりは 緑から黄色になる方が

何となくなりやすい気がしていたのですけど。

夢は黄色と赤とどちらも上手くいって一緒に食べられること。

あ 出来たらそこに緑も入れたいかも。





f0097970_09190831.jpg

この日照不足と長雨低温で

とても丈夫なオクラも調子を崩してきています。

葉が枯れてきていて これは病気かも。

低温続きのせいか実も全然大きくならないし

第1花が咲かないし。

スイカも第2弾は 様子がおかしいです。



梅雨明けは一体いつに?

そして明けても 急激な暑さでは

結局病気になって仕舞いそうないやな気がします。







by shogame2 | 2019-07-18 09:21 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
雨のワイナリーでランチ
f0097970_19204872.jpg

日曜日は雨だったのですが 一度行ってみたかった場所へ。

栃木の「ココファームワイナリー」

ICを降りて なだらかな住宅街の坂を登っていくと

突然ぶどうの木が目に飛び込んできます。

もっと広々なぶどう園を想像していたのですが

意外と狭い一山の段々畑の様なところにブドウの木が。

写真はテラスから。






f0097970_19251419.jpg

日除け代わりに ぶどうの木が植えてあってぶどうも鈴なりでした。






f0097970_19281358.jpg

そして お待ちかねのランチ

たまたま「NOVO」がちょっとお安く出ていたので

これは飲んでみないとということで1杯だけ。

「NOVO」は沖縄サミットで使われたワインだそうです。

1本となると到底手が出ませんが、グラスでしかもフェアで割引だったので。

ぶどうの風味が濃くって 上等なぶどう液を飲んでいるような・・・。

お料理はワンプレートで どちらかと言えばワインのおつまみというか

どれもワインによく合いました。

ので ついつい別のお安いワインを2杯ほど頂いてしまった・笑

ウチにはこういう時 運転手さんがいるので本当にありがたいです。




f0097970_19392764.jpg

お土産コーナーにはワインが沢山並んでいました。

こちらには500円くらいで試飲のコーナーもありました。

既に知っている味もあったので・・・






f0097970_19403985.jpg

私にしては珍しく「赤」

そして美味しそうなチーズとコショウ味のラスク





この日は雨だったので きっと人は少ないだろうと思っていたのですが

いやいや結構な人で

レストランのテラス席は少し並んで待ちました。

テラス席は一面のぶどう畑が目の前に広がる特等席なので

これは待つだろうな〜。

でも また行きたい場所。

ただ 残念な事にウードゥは連れて行けないのですけどね。










by shogame2 | 2019-07-16 19:17 | オイシイもの | Trackback | Comments(4)
Wネット
f0097970_09274228.jpg

新しい畑の夏の様子はどうもよく解らなかったので

一応周りにネット囲いをしておきました。

これで大丈夫かなと様子を見ていたのですが

昨日 やっぱりやられていました。

どうやらカラスのようで 

爪跡とつついた跡

ネットは前の畑を終える時にかなり処分していたのですが

残っていたネットを上の方にも回して

一応二段構えを作りました。

これだと収穫もそれ程大変じゃないかな。

上のネットの下は止めてないし てっぺんは空いていますが

まあ 場所が不安定なので それ程の被害にははらなかと。

やっぱりどこの畑でも それなりに鳥の被害はあるんですね。








by shogame2 | 2019-07-15 12:00 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
結局追いついた?
f0097970_18044392.jpg

今年のズッキーニは

昨年までの種が発芽せず。

それはどうやら種が古くなったからかもしれないので

今年は種を新しくしたのですが

昨年までの種はもう完売で新しく「ステラ」という種を使ってみました。

ブロ友さんに育てた方がいらっしゃって

「ほぼ ロマネスコ(昨年までの種)と同じ出来映え」と伺っていたので

あんしんして育てられました。





f0097970_18015965.jpg

出来たズッキーニです。

確かにロマネスコと同じ形、でも味はどうなの?って思ったのですが

同じでした(笑)

食べ比べても分からない感じ。

オリーブオイルで炒めて塩コショウのシンプル料理で

本当に美味しく頂きました。

やっぱり普通のズッキーニより私は好きだな〜って思った今日でした。






by shogame2 | 2019-07-13 18:16 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(6)
なぜかこんな綺麗な
f0097970_22481747.jpg

パプリカって案外作るのが難しい。

特に赤は 緑から徐々に赤に変わっていく間に

大抵腐ってしまって終わることが多です。

あとちょっとで緑が全部赤になって出来上がるかも・・・・

と 期待していると

中心が腐ってきて結局残念なことに。




それが 今回どこも傷むこと無く腐る事無く
 
しかもこの長雨と低温の時期に

しかも 赤のパプリカが

出来上がったんです!

ちょっとびっくりだぁ!




 


by shogame2 | 2019-07-11 22:57 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(6)
この気温何とかならない?と思った初物の日
f0097970_21062479.jpg

まったく 今年の梅雨の気温ときたら

ずっと「涼しい」よりむしろ「寒い」に近い感じで

そんな時

今年の初物スイカが出来上がったんですよ。

気温が低いので

これでも受粉から35日置いておいたのですが

さすがにもうこれ以上置いておくのは割れるだろうということで

「雨の中」収穫してきました。





で 切ってみたわけです。






f0097970_21095833.jpg

完熟度はぴったりの感じでしたが

何しろこの寒さなので かなりテンションが低めです。

見た目にも何だかあまり甘く無さそうに思えてきてしまいます。





f0097970_21122829.jpg

ところが 一口食べてみたら

これが甘いのっ!!!!

本当に美味しいんですよ。

でも やっぱり長袖着てスイカ食べるってどうなの?

せっかくの初物

待ちにまったスイカなのに。

何度も書いてしまいますが。

本当に今年の初物スイカ、何だか可哀想になってくる。











by shogame2 | 2019-07-08 21:17 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)