人気ブログランキング |
タグ:トマト ( 236 ) タグの人気記事
Wネット
f0097970_09274228.jpg

新しい畑の夏の様子はどうもよく解らなかったので

一応周りにネット囲いをしておきました。

これで大丈夫かなと様子を見ていたのですが

昨日 やっぱりやられていました。

どうやらカラスのようで 

爪跡とつついた跡

ネットは前の畑を終える時にかなり処分していたのですが

残っていたネットを上の方にも回して

一応二段構えを作りました。

これだと収穫もそれ程大変じゃないかな。

上のネットの下は止めてないし てっぺんは空いていますが

まあ 場所が不安定なので それ程の被害にははらなかと。

やっぱりどこの畑でも それなりに鳥の被害はあるんですね。








by shogame2 | 2019-07-15 12:00 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
夏野菜が続々
f0097970_05333036.jpg

少々遅ればせですがトマトがどんどん色づいてきました。

新しい畑は草地を開墾(?)したところのせいか

土の力がとても強くて株がとてもしっかりしています。

トマトも結構大きくなっていて嬉しい!

ただ なぜか虫が多いので

青い段階から虫食い状態になっているのが多く見かけます。

旧畑よりも少し土が重たい(粘土質?)のと

私が畝間や畝幅を狭めたせいかも。

ほんの10cm位なのですけどね。

畑の土って ほんの数百メートル離れているだけで土壌が違ってくるんですね。






f0097970_05390054.jpg

インゲンは一昨年からまず蔓無しを作って

最初の収穫が終わる頃に蔓ありが実を付けるようにしていたのですが

今年はその間がちょっと短かったのか

いっぺんに出来てきてしまいました。

凄い量になったので友人にもらってもらったのですが

数日行っていないので凄いことになっているんじゃないかと

ちょっとぞっとしたりします。

お豆好きですが、出来過ぎるのもね〜。



美味しいし綺麗なので ずっと蔓無しの「ベストクロップキセラ」を作ってきましたが

短命だし時差式で種蒔きしてもなかなか上手くいかないので

来年から夏の間ゆっくり採れる蔓ありにしてみようかと迷っています。

蔓ありの方は味が野性的で それはそれで美味しいのですけどね。

昔のドジョウインゲンぽくて上品には出来ない感じです。










by shogame2 | 2019-06-23 05:45 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
今年のトマト
f0097970_21312651.jpg
サンチェリープレミアム

ミニトマトは今年もこのブランドで。

世の中には新しい品種が沢山出てきているけど

どうもこれが美味しいような気がして。






f0097970_21325383.jpg

新しい畑になって最初のトマト。

狭くなったので 何となくトマトも株間が狭めです。

で ちまっとくっついているせいか

日当たりがいまひとつなんですけど

今日初収穫の2粒はとても甘くて

「ああ やっぱりサンチェリープレミアムは美味しい!」って納得







by shogame2 | 2019-06-13 21:35 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
草地だったから?
f0097970_05422963.jpg

ジャガイモ 今年も同じ「北アカリ」と「十勝コガネ」を植えたのに

旧畑とは何となく違います。

それは 花が咲いたこと。

旧畑のジャガイモはほとんど花が咲いたことがありません。

だからって出来側類とかということも無かったのでほとんど気にせずに来ました。

新しい畑は花が咲き しかも全体に茂り方がすごい!






f0097970_05450639.jpg

それはトマトも一緒で

こうやって見ると何も違いが分からないトマトの花ですが






f0097970_05455964.jpg

全容は何となく茎が太く力強いように思えるのです。






このジャガイモとトマトの場所は昨年までは草地だったところです。

もしかしたら 雑草が茂っていて野菜を全然作っていなかったから

野性的は土になっていたのかも、と思ったり

でもトマトとかあまり茎が太かったりすると

実の方に栄養が行かないとかいうし

こんな風にトマトもジャガイモも野性的な感じになったことは

今までなかったので少し驚いたり不安になったり。

ちなみに他の野菜はいつもの見慣れた感じなんだけど。



夏野菜は実が出来てなんぼなので

さて

実がどんな風に出来てくるかはお楽しみです。









by shogame2 | 2019-05-15 05:51 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
どんどん
f0097970_16390121.jpg

GWに入る前に定植したトマトは元気に大きくなっていました。

ただ やはり寒い日があったようで

一部の葉が枯れたようになっていました。





f0097970_16390906.jpg

支柱を組んで 倒れないように結びつけて出来上がり。

他にもナスやパプリカに支柱を付けました。

畑には他にもGW前に色々な野菜を定植したり種播きもしてあります。

これから支柱を立てたり

草取りをしたりと畑はどんどん忙しくなっていきます。




新しい畑がどんどん「私の畑」らしくなってきます。

ようやく旧畑にお別れの気持ちになりました。






by shogame2 | 2019-05-05 16:45 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
待ちきれず
f0097970_05483011.jpg

最高気温が20℃に届きそうになってきたし

さすがにもう霜は降りないだろうと踏んで

トマトの定植を始めました。




f0097970_05482061.jpg

とはいえ まだ朝晩寒い日もあるので

小さな支柱でトンネルの中に。

この支柱 旧畑に山ほどあったもので

竹を割って作ったものみたい。

地主さんの先代のお爺ちゃんが作ったのかな?

どうせ捨てられるのでしょうから ありがたく使わせて頂くことにしました。





f0097970_05484311.jpg

トンネルは最初は一重でしたが

何となく心配になって二重にしてきました。

でもこれだと昼間は暑そうだし

日差しも遮ってしまうかも。

今日も 畑に行くので やっぱり外してこようかと迷っています。




いよいよ夏野菜の定植が始まります。

と 同時に

今日は旧畑から最後に残して置いた堆肥を取ってこないと。

のんびりやっていた後片付けもいよいよお仕舞いです。









by shogame2 | 2019-04-16 05:54 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
残念!
f0097970_05594727.jpg

ジャガイモと同じように

こちらのトマトも畑の隅でいつの間にか出来ていました。

正確には残渣を投げてあった敷地外という感じのところ。

秋にいつの間にかトマトの苗が育っていたのは知っていたのですが

(これもジャガイモと一緒?)

小さな苗だったので 

まさか実まで育っているとは思っていませんでした。

この秋はちょっと暖かい日が続いたので

その頃に花が咲いていたような記憶も・・・・

それでも実が出来ているとは!



霜が降りて葉や茎が駄目になって

中からトマトがのぞいたんです。

実は普通にミニトマトサイズになっていましたが 何も手を入れてなかったので

とても酸っぱくて食べれたものではありませんでした。





残念!








by shogame2 | 2018-12-19 10:59 | Trackback | Comments(8)
日陰活用
f0097970_08192302.jpg
玉ネギの種播きをした頃

畑はまだまだ暑くて 半分夏の日差しでした。

そこで せめて午前中だけでも日陰になるような場所に

種播きをしたのです。







f0097970_08205591.jpg
こんな感じ。

日陰を作ってくれていたのは

トマトの棚です。

雨が降ったあとだったので

ムシムシして陽も当たって心配でしたが

前々回の写真の様に綺麗に発芽してくれました。



トマト

今シーズンは 出だしはとても順調で

高温が早くから始まったので

実もどんどん

赤くなるのもどんどん

完熟もどんどんでしたが

あるところで花が咲かなくなりました。

あとから調べたら 

夏の野菜のトマトも高温になりすぎると花が咲きにくくなるとのこと




ということで 今シーズンのトマトは

早々と終わってしまい

2畝のうち1畝はさっさと撤収したのですが

この畝は 実は花が付き始めていて

ちょっと貧乏性が再発

実が付くのを待っていたのです。

その間の玉ネギの日除けでした。

結局その後気温が上がらず

トマトはお仕舞いに。

この撮影のあと棚は解体したのですが うっかり撮影し忘れてしまいました。







トマト もう来年からはないんですよね。

解体してすっかりすかすかになった畝ちょっと寂しい気持ちになりました。















by shogame2 | 2018-09-25 08:39 | Trackback | Comments(4)
畑の夏は早くも終盤
週末 台風の影響で畑の野菜はかなりのダメージです。

とはいえ 棚が倒れたり枝が折れたりというダメージはなかったのですけどね。



f0097970_16200275.jpg
f0097970_16212990.jpg
トマトは完熟の物はやはり割れてしまいました。

今朝の収穫は 今までで一番少なくて・・というよりほとんどありませんでした。

ほぼ全て 「割れ」










f0097970_16222497.jpg
汚い写真でスミマセン。

パプリカもあと少しで赤くなるはずだったのに

ダメでした。

ただ 先日の細長い黄色いパプリカは

ちょっと元気。







f0097970_16241533.jpg
若干自分の姿を見るような・・・笑

キュウリも何だか変な形のものが大半。

しかも 行けなかった土日の間に太ったのでこのような姿。






今年は夏が本当に早くから始まったので

野菜の終わりも早く来たように思います。

今元気なのは 送れて発芽した「オクラ」くらいです。





もしかしたら来年はもうこの畑では野菜が作れないかもしれない

という話もちょっとあって

今年の畑の夏の終わりは感慨深いです。

まあ そのことはいずれ しっかりと決まってからまたお話ししますけどね。








by shogame2 | 2018-07-30 16:31 | 2018春夏畑のお話 | Trackback | Comments(6)
パスタでも美味しい
f0097970_09533661.jpg
オクラと聞くとほぼ和食しか思い浮かばないのですが

いつだったかお店で食べたパスタにオクラが入っていて

それが予想外に美味しくて

今年は結構この「オクラのパスタ」にはまっています。

考えてみたら

 原産国はアフリカ(原種はインドとも言われているけど)なので

洋風のお料理のように思えるんだけど・・・・




まあ とにかくこのオクラとトマトのパスタは

おくらのちょっとぬるっとした感じが

パスタとよく合うし

生のまま炒めるので

オクラの香りが「へ〜」ってくらいしっかりと出ています。




和食でも美味しいけど

もうちょっとアレンジした何か・・・・

と思うことがあったら 是非パスタを!






by shogame2 | 2018-07-27 09:59 | 2018春夏畑のお話 | Trackback | Comments(2)