人気ブログランキング |
タグ:ブロッコリー.キャベツ.白菜. ( 196 ) タグの人気記事
これでバイバイ!
f0097970_16393953.jpg

旧畑で最後のキャベツです。

大きく見えますが直径は15cmくらいのかなり小振りです。

昨日迷ったのですが

余りに暖かかったので薹立ちを心配して収穫しました。

そうしたら今日の寒さ!!

shogame地方はもしかしたら最高気温も10度くらい?という寒さです。

収穫もう少し待って大きくしても良かったかな?

キャベツの葉はとても柔らかくジューシーで

やっぱりお店のキャベツと違うな〜って思いました。




旧畑 今まで美味しいキャベツをありがとう!!

まだあと大根とか蕪が少し残っているけど

いよいよ終わりに近づいてきました。






by shogame2 | 2019-03-23 16:44 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
終わりにするかもう少し待つか
f0097970_05493293.jpg

2個残った白菜

見た目は枯れていますが

中は生きていてこれから薹が出てくる予定なんですけど。

今年は遅いような気がしています。





f0097970_05505947.jpg

ブロッコリーは脇芽がどんどん出来てきていますが これはまだ綺麗な方

脇芽が出来てきていた最初の方は

蕾がしっかりと締まっていて味も良かったのですが

最近は蕾が大きくなって来て食感も食味もイマイチになってきました。




f0097970_05532461.jpg

しっかりと大きそうに見えるキャベツですが

実は私のグーくらいの大きさしかなくて

もしかしたら結球前に白菜みたいに薹立ちしてきちゃうかなと思っています。

葉も硬いんですよね。

あの結球しているキャベツとは葉の感じが随分と違います。





畑は寒いときでもやっぱり3月で

残っている野菜をどうするか

「正式に日取りが決まったら」ということなので

もう少し置いておいても良いかなと思ったり。

新しい畑は、まだ何も無いので

冬の片付けとか草取りとかも無く何となく手持ちぶさたです。

今日辺りお天気になりそうなので

大根とか人参を播いてみようかな。

レタスはもう播いて大丈夫だろうか??

とか思っています。









by shogame2 | 2019-03-08 05:59 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
せっかく大事に育てたのに
f0097970_20491385.jpg

キャベツの収穫に行ったらなんと病気に・・・・

これは「軟腐病」?

以前にも春キャベツでこんな風に病気になったことがありました。

その時は 雨が降って急に寒くなったり暖かくなったりだったような。

今回は寒いままで雨も降っていないのに。

細菌が原因らしいのですが

原因が解っても対処のしようもなく

結局外葉をある程度剥けば何とかなりそうなものを収穫してきました。



せっかく大事に育てて しかも緑の野菜が少ない時期に

貴重なキャベツ。

今シーズンはキャベツがお店でビックリするくらい高かったときも

我が家ではふんだんに食べられて

本当に助かったのに

ここに来て本当に残念です。









by shogame2 | 2019-01-25 20:55 | 2018秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)
レースの白菜出来上がり
f0097970_20032218.jpg
これ ちゃんとトンネルのカバーをしてあった白菜ですよ!

写真の上の方にちらっとネットが見えますよね〜。

カバー してあったにもかかわらず

っていうか カバーしてあったので その中で大事に虫を育てたのかしら??

ともかくここはさすがに食べられません。




f0097970_20024319.jpg
今年の白菜は 本当に虫にやられました。

この白菜も収穫して葉を剥いていたら

ヨトウムシがごろんと出ていました。



今年の白菜栽培は全然上手くいかず

畑に作った苗を植えても全て虫にやられ

最後の最後に苗を買って植えたのですが

当然のことながら 同じサイズでいっぺんに植えたので

みんな同時に出来て仕舞いました。

しかも 例年だとミニ白菜を作っているのですが

苗でそんなものはなくて 普通の白菜サイズ。



はっきり言って「おっきい!!!!」

久しぶりに見る普通の白菜サイズ。

冷蔵庫の野菜室はもう ブロッコリーとキャベツとサニーレタスと大根でいっぱいなので

何とか場所を作って冷蔵室に押し込みました。

押し込むために葉を2枚剥いて(凄く大きい葉!)

サラダとして食べました。

さて このあとどうするかが問題です。

白菜の重さはなんと

1720g

どうやって食べきるか

このあと8玉くらい控えているし

キャベツのブロッコリーもレタスもあるしね〜・汗









by shogame2 | 2018-11-22 20:16 | 2018秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(7)
初物収穫!
f0097970_05493602.jpg
もうちょっと時間がかかるかと思っていたブロッコリー

昨日見に行ってみたら

しっかり大きくなっていました。

こういうのって

ちょっとした雨とか暖かさとかが

もたらしてくれるんでしょうね。

キャベツも白菜もぐんぐん大きくなっていてびっくり。

今年の秋野菜は

スタートこそつまずいてなかなかだったけど

ここにきて みんな元気さ倍増です。





そういえばお店の白菜も小松菜も

ひと頃と比べたら随分と安くなってきていました。












by shogame2 | 2018-11-20 05:53 | 2018秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(2)
とうとう初物
f0097970_16264925.jpg
願いが叶ったのか

このところの暖かさで ぐんぐんと成長してくれたみたいで

キャベツがとうとう出来上がりました。

重さは1100g

私としては良い出来だと思います。

今年はやはりモンシロチョウが少ないので青虫も少ないようで

綺麗なキャベツが出来ました。(これはね)

他のキャベツも良い出来のようですが

運悪くヨトウムシが付いてしまったキャベツは悲惨な状態に。

それもこれも

畑からどうも足が遠のいているせいかと。




今日は午後からちょっと足を伸ばして

貸し農園をやっているらしいという場所を

見に行ってきました。

区画に別れているところや

大ざっぱにやっているところ

色々とあったのですが

やっぱり空きは無いようです。

空いてももう次の人が決まっているようです。

ちょっとガッカリして帰ってきました。






by shogame2 | 2018-11-11 16:33 | 2018秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(6)
まだまだですね
f0097970_12320370.jpg
キャベツはあと一息なのですが

ブロッコリーはまだまだと言う感じ。

ブロッコリーの葉も食べられたら良いのにね。

そうしたらもっと早く食べられるのに。

それにしてもお店のブロッコリーのお値段にびっくり。

今日特売となっているブロッコリーが

私の「グー」くらいの大きさで200円もしていました。




ここはぐっと我慢して

花蕾が早く大きくなってくれるのを待つしかないのですけど。

今週の暖かさでぐぐっと大きくなってくれたら嬉しいな〜。







by shogame2 | 2018-11-08 12:35 | 2018秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)
あとひといき
f0097970_15542309.jpg
見た目にはもう出来上がっているような感じですが

実際に触ってみるとまだほわほわっとしていて

巻は甘い感じ。



ああ

このあと一息が待ち遠しいです。









by shogame2 | 2018-11-05 15:56 | 2018秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)
この脇芽取りが大事
f0097970_15390415.jpg
分かりにくいかもしれないけど

ブロッコリーの脇芽が結構出てきています。

この脇芽を毎年取り忘れてることが多くて・・・・

この脇芽を伸ばしてしまうと

肝心の真ん中の花蕾が大きく育たず

かといって脇芽も大して大きくならず

どっち付かずのブロッコリーになります。

私が買っている品種は「緑嶺」というもので

真ん中の花蕾を収穫したあと

周りの花蕾がつぎつぎ出てきて

長いことブロッコリーを楽しめるというお得感のあるブロッコリーなのですが

反面 最初のこの脇芽を真ん中が大きくなるまで

しっかりと監視して取っていくことが大事なんです。

とは言っても

やっぱり見落としもあったりするので

今年は品種を変えようかと思っていたのですが

まあ 来年の畑はないので

昨年の種を使いました。

でも 発芽も生育もあまり良くなくて

結局8株程度しかありません。



脇芽期待の今年のブロッコリーです。







by shogame2 | 2018-10-29 15:45 | 2018秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)
あと少し?
f0097970_05192094.jpg
畑を横目で見ながら お高い野菜を買っていた私

ようやく希望が出てきました。

キャベツがあと少しで出来上がりそうな


思ったらまだまだふかふかで

お世辞にも出来上がり近しとはいいがたい感じでした。




この秋はヨトウは多いのですが

チョウチョは少ないな〜と思っていましたが

やぱっり飛んでいるようで

2匹ほど青虫を見つけました。

それでも 例年に比べたら少ない方でしょうか。

葉の中にunchiを見つけたときのガッカリ感は少ないです。

このまま元気で巻き続けてくれたら

11月初旬には1個目が収穫出来るかも。

あと少しの辛抱です。






by shogame2 | 2018-10-23 05:29 | 2018秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)