人気ブログランキング |
タグ:土と堆肥作り ( 88 ) タグの人気記事
バイバイ 畑
f0097970_05422830.jpg

昨日 旧畑を一応これで一区切りとしました。

手前は柚子の木です。

一度作ってみたかった柚子は結局4年くらいしか出来ませんでしたが

それでも存分に楽しめました。

この後は地主さんの家にもらわれて行きます。

もらってくれる人がいて良かったです。



遠くに見える四角い箱

堆肥作りの箱です。

堆肥も作ってみたかった一つ。

色々と試行錯誤して 最近はこの堆肥が畑の土作りを担ってきていました。

落ち葉や米糠もshogame1に手伝ってもらってみんな運びました。

積み込みや返しは重労働でしたが

その分土が応えてくれたので今となって本当に楽しかった思い出です。

地主さんの生業の菌床椎茸の菌床も右も左も分からないながら

堆肥作りに加わり試行錯誤も面白かった。

f0097970_05545746.jpg

f0097970_05550402.jpg

写真は最後の堆肥です。

結局完成までには成りませんでしたが

腐葉土までは何とか・・・・。

肥料袋4袋出来ました。

これを使う頃にはもしかしたら堆肥化しているかも。






広々とした畑で色々な試みも出来ました。

イタリア語を解読しながら初めてイタリア野菜を作ったのもここでした。

果樹も多年草も自由に育てさせてもらい

水もふんだんにありました。

何より良い土と温暖な場所は本当に良いところでした。

そうそう 「エキサイトブログ」のピックアップブロガーにして頂いたのもこの畑でしたし

その後他の雑誌にも掲載して頂いたのも嬉しい出来事でした。

書き出すと話は尽きませんが・・・・





13年間本当にありがとう 畑






イチゴ摘みにはコッソリ行っちゃうかもしれないけどね・笑















by shogame2 | 2019-04-19 05:57 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
ようやく暖かく
f0097970_20490491.jpg

ジャガイモの新芽

最初に発芽した新芽は どうやら霜に当たったららしく黒くなっています。

その後出てきた新芽は元気そうな緑です。

一部の芽がまだ出てきていませんが 8割くらいは発芽。

ちょっとホッとしました。





f0097970_20510820.jpg

4月に入ってまだ朝晩は寒いのですが昼間はだいぶ暖かに。

今日はトマトの畝を耕して肥料を入れました。

旧畑の畝よりも80cm位短く4,2m

幅も90cm位なので何となく楽なような。



f0097970_20543837.jpg

耕して肥料を入れて

ついでに黒マルチも張っておきました。

向こう側のトンネルは小松菜と人参大根です。

大根がなかなか発芽しないので気になっているところ。



顔を上げれば花桃が満開で気持ちの良い野良仕事でした。








by shogame2 | 2019-04-04 20:56 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
満開の紅梅と堆肥のお引っ越し
f0097970_14193238.jpg

新しい畑の紅梅が満開を迎えました。





f0097970_14190716.jpg

見事な紅梅

この木の下が私の畑ってとっても幸せなんだけど

欲を言えば鳥の糞はカンベンして欲しいのですけどね。

丁度荷物置き場になっているので。


ここの紅梅をもともと知っている方なのか

カメラ片手に見える方もちらほらいます。

ただ 勝手に枝を切っていくのはカンベンして欲しいなと思うのですけどね。

新参者なので言って良いのか悪いのか判りかねるので静観ですけど。






f0097970_14222525.jpg

そうそう 堆肥もようやくお引っ越ししました。

一輪車で一回に3袋くらいは積み込めるかと思ったのですが

3袋乗せたら ちょっとの段差を越えられず

やむなく下ろしたら重さで私がひっくり返ったり(笑)

幸いにも畑の中だったので土はふかふかだし人も見ていなくてホッとしました。

写真のこのこんもりとした木のちょっとした先に新しい畑があります。




f0097970_14244928.jpg

結局一回に2袋しか積めなかったので

7往復してお引っ越し完了。

今度は置き場所が野ざらしになるので

ブルーシートで覆って倒れないようにビニール紐で縛っておきました。



これで旧畑に残っている資材は支柱の類いと

アスパラガス、イチゴ、ミョウガ、(フキノトウ・・・迷っている)

今作っている白菜、ブロッコリーなどとなりました。

2月終わり頃になると色々と土作りも必要になるので

まずは残りの資材からお引っ越し

あとは気候と天候次第という感じかな。









by shogame2 | 2019-02-08 14:35 | 2019年新しい畑作り | Trackback | Comments(4)
やっぱり今年も
f0097970_16573782.jpg

昨年積み残した落ち葉は少しですけど

やはり堆肥にすることにしました。

と言っても今回は菌床が無いので落ち葉のみ。

先日shogame1と「無人精米所」から

「どうぞご自由に」となっている米糠をもらってきて

積み込みをしました。






f0097970_16572646.jpg

これで堆肥箱に半分くらい

ほんわか積み込んで90cm×90cm×90cm程度です。

この位だと切り返しというより混ぜるだけでOKという感じです。

丁度堆肥箱も壊れてきていて

もし続けていたとしても 今年はもう作り替えの時期だったと思います。

ま 来年からはさすがに出来ないのですけどね。

袋詰めした堆肥と今作り始めた堆肥と合わせて 

今年一年、もしかしたら来年の前半くらいまではあるかな??と思ったりしています。





先週後半から風邪を引いてしまって ぐずぐずとなかなか治らないので

畑には見に行っていませんが

上手くいっていたらそろそろ発酵が始まっている頃かも。









by shogame2 | 2019-01-22 17:06 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(6)
残りの落ち葉
f0097970_20483952.jpg

新しい畑の最初の畝に一昨年の残りの落ち葉を混ぜ込んでみました。


失敗です。

落ち葉はからからに乾いていて土と全然混じらず

写真は3回くらい返しをしてようやくこんな感じに。

ジャガイモの畝にしようと思っていたのですが間に合わないかも・・・・。




f0097970_20523031.jpg

落ち葉の袋は小さいのですが4袋残っていて

水をかけて旧畑で堆肥にすることにしました。

今週末shogame1と米糠を無人精米所に取りに行くことに。

バケツ1杯位しか出来ないかもしれませんが

この方が効率が良さそうです。




ところで 旧畑で堆肥なんて作る時間が無いのでは?と思いますよね。

実は 先日地主さんから

今年秋くらいまで大丈夫みたいとの嬉しいお言葉!

そこで 堆肥を作っちゃえってことになりました。

ついでにイチゴも20株くらいしか無いのですが

今年は旧畑で収穫することに。

さらについでに スイカだけ旧畑で作ることにしました。

こんなことなら イチゴもちゃんと手入れをして沢山苗を作れば良かったとか

落ち葉堆肥用に落ち葉をもっと集めておけば良かったとか

色々と思いますが、これはおまけの事なので

ラッキーって思うことにします。









by shogame2 | 2019-01-15 21:00 | 2019年新しい畑作り | Trackback | Comments(5)
堆肥もお引っ越し準備
f0097970_08390524.jpg

新しい畑が見つかって

それがとてもラッキーなことに近くで見つかったので

せっかく作った堆肥なので運ぶことにしました。

新しい畑が見つからなかった頃は

当然堆肥はもう放置で土に返ってくれたら良しと思っていました。

あちこち探しているときも この堆肥を運ぶのは

道具も運ばなくちゃならないし

多分難しいだろうと思っていました。

まず軽トラを借りないと運べない位の荷物!

そして堆肥。





それが 本当に近くで(徒歩5分)見つかって

何となく時間はかかっても運べるんじゃないかと思い始め

ありったけの空き袋に詰めてみました。

20袋くらいあるでしょうか。

1年は何とか保ちそうです。

その後はもう作る場所がないので買うしかないかと思っていますけど。

この堆肥袋は一輪車で2袋ずつ位運べるかも。

幸いにも旧畑が春頃までは使えそうなので

ゆっくりゆっくりやってみるつもりです。






by shogame2 | 2018-12-29 08:46 | 2018秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(6)
ビミョウです
f0097970_21504349.jpg
菌床と落ち葉と米糠の堆肥作り

積み込んでから10日ほど経ちましたが

発酵したんだかしないんだか

33℃ってとってもビミョウです。







f0097970_21595893.jpg
米糠を播いたところはそこそこカビも生えてきてはいるのですが・・・

今年はもしかしたらちょっと米糠が少なめだったかも。

まあ また切り返しを何度か繰り返したら

何とかなるんじゃないかと思ってはいますが。








by shogame2 | 2018-02-27 22:01 | 2018春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
今年も恒例ですが
f0097970_11011403.jpg
毎年年明けに始める堆肥作りですが

今年はおまごちゃん2号をお預かりしていたので

ちょっと遅めです

そして 積み込みですが

昨年からかな?

以前の様に一気に積み込みをせず 2日に分けました






f0097970_11034873.jpg
積み込み終わった2日目

このまま発酵が始まるのを待ちます

出来れば50度位になってくれたら良いのですけどね

一回目の切り返しの目処は1週間後くらい

今年はもしかしたら切り返しも2日に分けるかも

切り返しの作業はかなりの重労働なのでね

一気にやるのはだんだん難しくなってきています












by shogame2 | 2018-02-16 11:07 | 2018春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
あまりに美味しそう?
f0097970_06503288.jpg
昨年 ウチのマンションの落ち葉を

お掃除した管理人さんから堆肥にするために頂いたのですが

別に堆肥にするためにお掃除で集めているわけではないので

本当は入れたくない銀杏とか松の葉とかも結構入っていたり




そうしたらある時 近くの駐車場で発見!

大量の落ち葉です

しかも 駐車場なので葉がさらさわ、とっても取りやすく

車の駐車していないところで

5分〜10分程度で2袋を楽々集められました。






f0097970_06540602.jpg
見上げれば まだまだ沢山!

今年はこちらから頂いちゃおうか 

ちょっと思案中







by shogame2 | 2017-12-16 06:58 | 2017秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)
畑は大忙し
f0097970_21091633.jpg
久しぶりのお日様!

このチャンスを逃すまじ

ということで 畑は大忙しでした。

きっと皆さんもそうだったのでは?と思っています。

10月下旬に播くソラマメの畝作り。






f0097970_21111855.jpg
そうそう 夏の終わりまで作っていた堆肥。

ようやく出来上がったので 今回のソラマメから使いました。






f0097970_21090495.jpg
堆肥と配合肥料と蛎殻石灰を播いて耕します。

夏の間この場所はスイカだったので

黒マルチを敷きっぱなしにしてあり

雑草も生えませんでしたが

長雨で土がぐちゃぐちゃになる事も無くて 返すのが楽ちんでした。



畝を作ったり イチゴを抜いたり

落花生も残りを全て抜きました。

いくら保存食とは言っても 今年大豊作だった落花生は

とても食べきれる物ではなかったので

地主さんにもらっていただきました。

後は 草取りとか色々と見回りとか

何だかぐるぐるしているウチに時間が経ってしまい

後から考えたら 大したことしないうちに夕方近くになり

慌てて収穫をして帰ってきました。




でも 明日からまた雨ですよね〜。

あれも見てくれば良かった

あれもやってくれば良かったと 今頃思うのですが・・・

お天気が良くなるの 次は来週の火曜日頃らしく

台風も直撃?とか言っているので 困った困ったは

当分続きそうです。








by shogame2 | 2017-10-18 21:20 | 2017秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(6)