タグ:根菜 ( 69 ) タグの人気記事
菜園ブログか犬ブログか・・・
f0097970_15155472.jpg

両親の畑 今年は大根が豊作とのとで

行ってみたら

大根ざっくざく・笑

丁度 愛犬ウードゥのお散歩も行ったのですが

帰りはことのほか寒かったり遠かったりで

一輪車に乗りまして・笑




さて これを どちらのブログにアップしようかと迷いましたが

やはり菜園のブログにしました








だって 今年の大根は豊作なのはもちろんですが

後で食べたら瑞々しくて冬大根の甘さがたっぷり

母のご自慢の大根なんですからっ!!

今回は車だったので

大根3本と自家製お味噌をもらってきました。

写真のウードゥはおまけですね






















[PR]
by shogame2 | 2018-01-08 15:22 | 2017秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)
三寸と五寸
f0097970_15295859.jpg

三寸人参の収穫です。

一般的には五寸が圧倒的に多いのですが

私は栽培期間が短い三寸を作ることが多いです。

五寸は出来上がるまでになかなか時間がかかりますよね。

三寸は 短くて小さいので 小家族だと使い勝手も良かったりします。

一回に使い切れることも結構多いので。

この秋まで 愛犬ウードゥのごはんにも大活躍だったので

そのために一年中作っている感じもあったのですが

諸事情でウードゥのごはんはドライフードになって

人参はお払い箱になりました・涙

寂しい・・・・・

とか言っている場合じゃなくて

今この三寸人参が畑で大量に出来てきているのです。

これから 頑張って食べますが・・・(苦笑)




ところで この写真

新しいiPhoneで撮ってみました。

フォーカスが効いていてとても立体的だし

人参の細い根までくっきりと写っていてびっくり。

もう一眼レフは要らないかも。







[PR]
by shogame2 | 2017-12-18 10:42 | 2017秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(8)
こちらはすくすく

f0097970_19400304.jpg

人参がようやく収穫です。

三寸の早生種です。

人参といえば五寸がほとんどで

三寸の種はなかなか売っていないのですが

春先の種蒔きは

雨がちゃんと降ってくれれば

三寸の方が成長が早く収穫出来て私は重宝します。

今年は種蒔きの時期と 雨降りの時期がタイミングが良かったようで

嬉しい収穫になりました。










[PR]
by shogame2 | 2017-07-03 19:43 | 2017春夏畑のお話 | Trackback | Comments(10)
雨のちから
f0097970_19331015.jpg
ほぼ毎日 水やりのために畑に行っていたのに

人参 全然発芽しなくて

ちょっと気持ちが萎えていましたが

一昨日の雨で一気に発芽!

雨の力、自然の力ってすごいな〜。









[PR]
by shogame2 | 2017-06-23 19:35 | 2017春夏畑のお話 | Trackback
ようやくとまだまだ
f0097970_16502177.jpg

梅雨入りしたにもかかわらず

畑は相変わらずカラカラです。


ようやく生姜の芽が出てきました。

良かった 良かった

これで 今年も美味しい生姜が楽しめます。






f0097970_16553745.jpg

一方 今年の牛蒡は播き時を逸して遅れてしまい

その後は雨が降らず どんなに水やりをしても発芽しません。

ようやく1本だけ出ているのですが

それでは困るので

ちょっとカバーをしてみました。

中に1本だけある牛蒡が心配ではありますが・・・




これで 少しは乾燥が防げて 発芽してくれたら良いのですが。
















[PR]
by shogame2 | 2017-06-18 16:58 | 2017春夏畑のお話 | Trackback | Comments(8)
黒い子が待っている
f0097970_21145168.jpg
この人参を種播きした頃は

春なのに何だか冬のように寒くなった時で

なかなか発芽せず心配しましたが

その後のこの陽気で ようやく発芽&どんどん成長中。

ウチの黒い子(愛犬ウードゥ)のごはんの野菜の主力。

今は畑に無くなってしまったのでスーパーで買っています。

早く大きくなって買わずに済みますように

ウードゥも待っています。






[PR]
by shogame2 | 2017-04-21 21:19 | 2017春夏畑のお話 | Trackback | Comments(6)
今年はながながっ!
f0097970_19341142.jpg
すごいでしょ?!

こんなに綺麗にながながと採ることが出来た牛蒡なんて

そうそうは無いです、

っていうか 初めてだと思う!


今回は なぜかちょっと土をどけたら意外と簡単に抜けた感じ。

今まで「抜ける」ということは無かったような・・・





f0097970_19362945.jpg
しかも袋にはまだ数本残して 抜けたというビックリの状態。















f0097970_19371058.jpg

で 最初に何を作ろうか・・・と思ったのですが

暑い日だったので 牛蒡の冷製ポタージュにしました。

牛蒡を炒めてジャガイモと一緒に煮ていきます。

最後にコンソメと塩コショウを入れて バーミックスでガーッとやって出来上がり。

後は冷蔵庫に。

今回はちょっとジャガイモの分量が多すぎでちょっと失敗・・・涙

ジャガイモはとろみだけの役割なのでほんの少しで良いんです。



新牛蒡の香りと味を楽しむスープ。

想像以上に美味しいんです。















[PR]
by shogame2 | 2016-07-14 19:45 | 2016春夏畑のお話 | Trackback | Comments(8)
我が家のニンジン事情
f0097970_15383867.jpg

我が家ではニンジンは出来れば一年中 欠かさず欲しい野菜です。
というのも 我が家の可愛い愛犬のごはん それにこのニンジンが必ず入るからです。

うちの子(とあえて言いますが・笑)は 小さい頃にちょっと病気をしまして
普段も水分を出来るだけ取った方が良いということに。
それで色々と調べて カリカリのドライフードよりも
水分たっぷりの手作りのごはんにすることにしたんです。
しかも分量がカリカリドッグフードの5倍くらい? とにかくタップり。
そこに必要なのがニンジン。
ベータカロテンが豊富で 火を通すと増えるという利点もあります。
扱いやすいし うちの子のごはんには欠かせないのです。
このニンジンを200gと肉 魚 他のちょっとした野菜(畑に有るもの)キノコなどを使って
5日分のごはんを作ります。

ということで ウチの畑には出来れば四六時中ニンジンは植えておきたいのですが
残念ながら冬の終わりから5月頃まではないので
その間は買っていました。

このニンジンはウチの畑で採れたもの。
五寸の割にはまだちょっと細いですが、葉っぱも使えるので助かります。

たかが犬のごはん。なんですけどね。
ドッグフードの処方食(病気用のドッグフード)もあるにはあるのですけど。
こういうのって 飼い主の考え方という感じでしょうか。
うちの子も もう人間で言ったら初老にさしかかってきているので
健康も心配になりつつです。


ただ 犬ですから 「野菜」ってあまり関係ないというか
栄養としてはそれ程重要では無いのですけどね。




f0097970_1558241.jpg

写真は燒鰯とニンジンのごはん。
[PR]
by shogame2 | 2016-06-26 15:59 | 2016春夏畑のお話 | Trackback | Comments(12)
今や希少?
f0097970_09571779.jpg
秋に種播きをして すっかり忘れていた三寸ニンジン。

「そうそう!」って思い出して収穫しましたのは3日前のこと。

偶然見つけたフキノトウとか野菜を収穫して帰ったのですが その後風邪を引いてダウンしてしまった。

おかげで 大好きなフキノトウもまだ食べられていません(涙)



ところでこの三寸ニンジン。

我が家では 愛犬用のごはんに毎食登場するので 結構沢山必要。

で 五寸より三寸の方がずっと早く出来るので こちらを中心にずっと作っていたのですが

最近 種苗店では三寸をあまり取り扱わないのです。

ほとんどが五寸ニンジン。

なぜかな〜  まあ一種類あったら良いんですけどね。

我が家としては 犬ごはんもそうですが 小家族用には小さくてもすぐに出来てくれて使い切りタイプの

この三寸が大活躍なんですけどね。







[PR]
by shogame2 | 2016-01-27 10:03 | 2016春夏畑のお話 | Trackback
意地張りっ子
f0097970_16133088.jpg
まあ ありがちな・・・・ですね。

でも ここまれ2本が絡み合っていたのは初めて見ました。

ニンジンって あまり近くに芽が出てきていると いつの間にか2本が1本になってしまうことがあるけど

これは最後まで お互いに意地を張って(?)1本にならなかったんですね。







[PR]
by shogame2 | 2015-12-11 16:22 | 2015秋冬畑のお話 | Trackback