人気ブログランキング |
タグ:育苗 ( 55 ) タグの人気記事
待ちきれず
f0097970_05483011.jpg

最高気温が20℃に届きそうになってきたし

さすがにもう霜は降りないだろうと踏んで

トマトの定植を始めました。




f0097970_05482061.jpg

とはいえ まだ朝晩寒い日もあるので

小さな支柱でトンネルの中に。

この支柱 旧畑に山ほどあったもので

竹を割って作ったものみたい。

地主さんの先代のお爺ちゃんが作ったのかな?

どうせ捨てられるのでしょうから ありがたく使わせて頂くことにしました。





f0097970_05484311.jpg

トンネルは最初は一重でしたが

何となく心配になって二重にしてきました。

でもこれだと昼間は暑そうだし

日差しも遮ってしまうかも。

今日も 畑に行くので やっぱり外してこようかと迷っています。




いよいよ夏野菜の定植が始まります。

と 同時に

今日は旧畑から最後に残して置いた堆肥を取ってこないと。

のんびりやっていた後片付けもいよいよお仕舞いです。









by shogame2 | 2019-04-16 05:54 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
寒くても春だから?
f0097970_05065968.jpg

今年は寒さのせいか成長がのんびりだな

と思っていた夏野菜達が何だか急に大きくなって来ました。

昨日は真冬の寒さだったので

さすがに家に取り込みましたが

普段の昼間は屋外に置いてあります。

これは ミニトマトのサンチェリープレミアム


中玉トマトのMr.浅野のけっさく

ちょっと徒長気味ですけどね。

でも これは大きい方の苗で

後から再度種播きをして発芽したものはまだかなり小さいです。



f0097970_05071295.jpg

黄色パプリカ

パプリカは唐辛子系(?)だから発芽温度が高いかと思い込んでいましたが

案外トマトと同じように発芽することが判明(今さらだけど)

昨年はなぜかなかなか発芽しなかったので結局苗を買いましたが

今年は黄色赤色 ともに発芽。




f0097970_05072346.jpg

同じ葉の形のこちらは島唐辛子

同じ時に播いてもこれは発芽温度がかなり必要で

しかも発芽してもなかなか大きくなりません。

なかなか発芽しないので何度も播いてようやく発芽したのですが

実は今頃になって最初に播いた種からも発芽。

理由は不明だけど結局気温よりも日照時間が影響なんでしょうか??





f0097970_05073372.jpg

先週播いたキュウリ。

畑に直播きだと気温がまだ足りなさそうだし

昨日みたいに寒いとダメになりそうだったので。

こちらはあっという間の発芽でした。




さて この苗たちをいつ定植するかが迷うところです。

今年もまたGW初日からキャンプに行く予定なのでその前に定植したいし。

でも最低気温が8℃〜10℃以上にはらないとやっぱり心配だし。

早ければ来週後半か?

いずれにしても やはり夜も外気温にならしてからの方が良いので

来週辺りから天気予報とにらめっこになりそうです。








by shogame2 | 2019-04-11 05:24 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
今年もナゾの野菜発芽
今年もナゾの野菜が発芽しました・笑

原因はどれも

種播きをしたけど他のは発芽したのに

このポットだけが発芽しないで2週間以上経ったので

もう 発芽しないかな?と。

その間に2回くらい追加で種を播いたのにやっぱり発芽せず。

名札を外して放置して置いたもの。



f0097970_06373525.jpg

トマトには間違いないのですが はてさて??

サンチェリーの種を播いた連結ポットの並びにあったことと

葉がどうも全体に小さいことで何となくサンチェエリー??か??

Mr.浅野(中玉)はもっと葉が大きいし

リオグランデ(イタリアントマト)ももっと大きくて野性的というか。





f0097970_06443718.jpg

そのリオグランデがこちら

本葉が出てくるまで 全くなんだったか思い出せず不明だったのですが

本葉はトマトの葉、双葉はちょっと先が丸くて大ぶりなのでリオグランデ??






f0097970_06464143.jpg

ピンぼけになって仕舞ったこの苗

まだ双葉なので島唐辛子かパプリカかはっきりしませんが

どうやらこの成長の遅さと縮こまっている苗の小ささから島唐辛子??

島唐辛子はとにかく成長が遅いのでもう少しするとパプリカと比べられるので分かるかも。

でも見た目はパプリカも島唐辛子もピーマン系なので比べないとね〜・・






f0097970_06491405.jpg

で これがパプリカ(だと思う)

島唐辛子と同じように葉先がとが手いるのですが

島唐辛子よりは葉がすっと長いのです。

ただ これも

赤パプリカだったか黄色パプリカだったか・笑

これはとにかく実が出来てしかも色付いてこないと分からないという・・・・





今年もなぜか不明者続出・笑

ただ 畑が小さくなったので 植える場所が無く

数が足りない苗以外は

どこかで思い切って処分しないといけないだろうな と




気持ち的に処分出来るかどうかは分かりませんけどね。























by shogame2 | 2019-03-21 06:54 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(2)
ちょっと成長が遅めな今年
f0097970_16173682.jpg

サンチェリートマトの苗です。

サンチェリーはしっかりとしてくるまでにちょっと時間がかかるので

これはまだまだ小さくて弱々しいです。




f0097970_16185081.jpg

サンチェリーに比べると成長が早い「Mr.浅野」です。

発芽はサンチェリーより数日遅くなりますが

発芽するとまず失敗無くさっさと大きくなっていきます。

とは言え 今年の苗はちょっと大きくなるのが遅いような気がします。

定植が4月20日〜末頃までなので

そう考えるともう少し大きな方が安心です。

毎年育苗に使っていたプラスティックの箱を

もう苗作りも無いかと思って捨ててしまったのは痛手でした。

温度管理がプラの箱があるとやりやすかったのに失敗でした。




f0097970_16233536.jpg

島唐辛子は葉先がちょっと白くなって枯れてきたような。

昼間と夜の気温差がありすぎるのでしょうか。

こちらもやっぱりプラ箱で安定させてあげなかったのが良くなかったのかも。





そういうわけで 何となく苗の成長が良くないというか遅めなんですね。

あと40日くらいで大苗まで育つかな〜。

ちょっと気がかりです。








by shogame2 | 2019-03-15 16:27 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
早速発芽
f0097970_06154016.jpg

黄色パプリカと島唐辛子はなかなか発芽しませんでしたが

ミニトマトのサンチェリーは早々に発芽しました。

2日後くらいです。

サンチェリーの種はとても小さくて

うっかり落とすと何処にいったのかと慌てます。

今年はピンセットで丁寧に確認しながら播きました。

100パーセントの発芽です。





f0097970_06181795.jpg

こんな風に発芽するとひょろひょろなので

小さなアイスのスプーンとかで慎重に掘り出して

ポットに植え替えます。

一番緊張するときですがこれが上手くいけば後は元気に育ちます。

トマトは案外丈夫な野菜です。




昨日は中玉トマトのMr.浅野も発芽

さらに 買い換えた黄色パプリカも発芽しました。

黄色パプリカは3年前の種だったのですが

結局発芽しませんでした。

3年くらいが種の賞味期限でそれ以上は難しいということのようです。




by shogame2 | 2019-02-28 06:22 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
いよいよ始まる!
f0097970_09091679.jpg

今年もやってきました種播きシーズン。

こちらは赤パプリカ

もう1月31日に種播きをしたのですが

今年は元気いっぱい発芽して即植え替え

もうこんなに大きくなりました。

今日さらに大きなポットに植え替え予定。

反対に黄色パプリカは何度播いても全く発芽せず

迷ったのですが種を再度購入しました。







f0097970_09124883.jpg

島唐辛子も1月31日に種播きをして

その後も何度も播いたのですが全然発芽せず

奇跡的にこれ1本だけが発芽。

今日もあたらに播いてみたけどどうなるかな・・・・・






f0097970_09144586.jpg

そしてトマト。

昨年より2日ほど早く播きました。

サンチェリー8本、ミスター浅野8本、

サンマルツァーノ種2本。

これで1本とちょっとの畝に植えられるかな〜??

サンチェリーは2本浅野も5本減らし

サンマルツァーノ種は8本も減らしたんだけど。

お楽しみ程度になるかもしれないけど

まあそれでも良いかと思っています。



後は順調に発芽してくれることを祈るのみ。








by shogame2 | 2019-02-21 09:22 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(6)
冬の準備始まりました
shogame地方 連日の猛暑がウソのように
昨日から突然涼しくなりました。

昨日は半袖でもちょっと寒い?って思えるくらい。

今日も朝から涼しいです。

テレビで見る甲子園、この涼しさを分けてあげたいです。





f0097970_09293423.jpg

さて そんな中 既に秋冬の準備は始まっています。

昨年 「時間差種播き」で 良い感じに収穫時期がずれてくれたキャベツとブロッコリー

今年も同じ方法でやろうと思っています。




このキャベツの苗 まだ種の殻も付いたままの昨日発芽した出来たての双葉です。

暑い時期の種播きだったので

発芽までは部家の中で管理しました。

ベランダだと35度以上になって 発芽難しいかもしれないので・・・・。






f0097970_09332229.jpg

同じようにして本葉が出てきたキャベツ、ベランダに移行。

これは7月の20日過ぎに播いたかと思います。

3回目に播いた種はまだ発芽していないのですが

この涼しさだとベランダでも順調に発芽してくれるかも。






f0097970_09355623.jpg

こちらはブロッコリー

ブロッコリーは 先発隊が8本

後発隊が4本でこちらはまだ発芽してきていません。





キャベツは1株で1本だけなので 多めの16本

ブロッコリーは 最初の花蕾を食べると脇芽が出てくるので

それを考えて12本作っています。



キャベツm、2人家族だと多そうに思えるかもしれませんが

小さいウチから食べ始めるので案外大丈夫。

不作の時の保険という事もあります。




あとは 今夜から来る台風の心配です。

これで いよいよトマトはお仕舞いになってしまいそうな気配です。

皆さんも被害がありませんように。







by shogame2 | 2018-08-08 09:41 | 2018秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(2)
今年はちぃさなちぃさな苗
f0097970_12481315.jpg
写真のスケール感が分からなくても

何となく分かる今年のトマト苗の小ささ。

急に暑くなったり寒くなったりで

瀕死になりかけたトマトの苗は やっぱりぐっと伸びるところまでなかなか行かず

でも もう霜も降りることはないだろうということで

残りのトマト苗 定植しました。



結局今年のトマトは

「Mr.浅野のけっさく」10本

「サンチェリープレミアム」10本

「シシリアンルージュ」1本

「イタリアントマト」5本

合計26本

苗って後から発芽してくると 貧乏性でなかなか処分出来ず

26本のトマトを作ることにしました。

本当はここで小さな苗とか処分すると良いのですけどね。

出来ませんでした・汗








by shogame2 | 2018-04-25 12:57 | 2018春夏畑のお話 | Trackback | Comments(6)
ええいっ!と植えちゃいました!
f0097970_16165057.jpg
何を勘違いしたか

例年より1ヶ月も早く種播きをしてしまったイタリアントマト

良い調子で発芽して どんどん成長して

とうとう蕾も出来て仕舞いました。

折しもこの夏のような気温続き。







f0097970_16185255.jpg
えいっ!と植えてしまったっ!

イタリアントマト5本

シシリアンルージュ1本 Mr浅野のけっさく1本

同じ時に播いたMr浅野はイタリアントマトとは全然違って

さっぱり発芽せず(涙)

結局1本だけ発芽し 残りは諦めて新しく種を買い換えました。

その後種播きをしましたが

今年は他のミニトマトもどうも発芽が悪く

まだまだ小さい苗ばかりです。









f0097970_16271510.jpg
島唐辛子も 早く播きすぎたのですが

こちらは もともとなかなか発芽しないし成長も遅いので

かえって早播きで良かったかも。

この時期にしては大苗になったので

こちらも植えてしまいました。




さて 問題はこの後です。

上に↑書いたように 他の苗はまだ驚く程小さくて

ようやく本葉が2,3枚くらい出ただけです。

4月に入って気温はずっと高いので 成長も早いとは思いますが

定植の予定は25日くらいまで。

何しろGWは出かける予定になっているので。

さて どうなるかな〜。










by shogame2 | 2018-04-03 16:32 | Trackback | Comments(4)
今年はどうも上手くいかない
f0097970_13185052.jpg
ここ数日 もうビックリするくらいの気温で

一気に春!という感じでした。

そこで これならと思って

トマトの苗を全てベランダに出し お日様に当てました。

そうしたら 夕方 こんな風になんだか枯れたように。。。。




f0097970_13205637.jpg
f0097970_13212082.jpg

イタリアントマトの苗とか ある程度育っていた苗はそのまま元気にイキイキでしたが

小さな苗は どことなく元気がないな〜と思っていたら

何だか萎れていきました。

慌てて 土を増やしたり植え替えをしてみました。

成長点がどうやら残っているし その後しなびてはいないので

大丈夫かとは思うのですが 一向に大きくなって来ません。

原因は 暖かさを通り越して 暑い位の気温(ベランダで25度くらい)に

一気に当たったせいかと。

しかもまだ小さな苗だったし。




今年は最初の種播きの播き時を間違えたところから始まって

一昨年買ったトマトの種が発芽しなかったり

今回の日光浴の早すぎ?だったり。

他にも黄色パプリカが1ヶ月くらい経つのに未だに発芽していないし。



いったい何が良くなかったのかな〜。












by shogame2 | 2018-03-16 13:30 | 2018春夏畑のお話 | Trackback | Comments(6)